J&Jビジョンケア、調光機能付きコンタクトレンズ「アキュビュー オアシス トランジションズ スマート調光」を発売 /美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. 美容・コスメ
  5. J&Jビジョンケア、調光機能付きコンタクトレンズ「アキュビュー

J&Jビジョンケア、調光機能付きコンタクトレンズ「アキュビュー オアシス トランジションズ スマート調光」を発売

2019年11月19日 19時15分配信  マイライフニュース

 コンタクトレンズブランド「アキュビュー」を提供するジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョンケア カンパニーは、目に入る光の量を自動で調節する世界初(Johnson&Johnson,Inc.は光を調節する同タイプのコンタクトレンズを世界で初めて上市した)のコンタクトレンズ「アキュビュー オアシス トランジションズ スマート調光」を、12月12日から全国の一部店舗で先行発売する。

 構想から誕生までに10年以上を要した「アキュビュー オアシス トランジションズ スマート調光」は、光に合わせてレンズの色が変化し、目に入る光の量を自動で調節する世界初のコンタクトレンズとのこと。調光テクノロジーで世界をリードするTransitions Optical社との共同開発によって、光に反応する調光剤(フォトクロミック分子)をコンタクトレンズに組み込むことに成功。米国TIME誌が世界の画期的な発明に贈る「Best Inventions of 2018」を受賞するなど、“コンタクトレンズ=視力補正のみ”という従来の常識を超える、新しいカテゴリーの製品となっている。

 同製品は、光が少ないとコンタクトレンズの色が薄くなり、光が多いとコンタクトレンズの色が濃くなるため、室内と屋外どちらでも使用できるという。レンズの色が変化しても、視界が暗くなることはなく、見え方は自然。暗い場所から明るい場所に移った時も、明るい場所から暗い場所に移った時も、装用者が気づかない間に光の量を調節する。また、日本人に多い茶色や黒色の瞳の場合、レンズの色が変化しても外観上の印象の違いはほとんどないため、周囲にも気づかれることなく、エフォートレスかつスマートな光のコントロールが可能とのこと。

アクセスランキング

美容・コスメの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.