おとめ座の「天職」 わたしに向いている仕事、教えて。 /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. おとめ座の「天職」 わたしに向いている仕事、教えて。

おとめ座の「天職」 わたしに向いている仕事、教えて。

2020年01月14日 13時45分配信  東京バーゲンマニア

おとめ座の「天職」 わたしに向いている仕事、教えて。の画像:キレイスタイルニュース

「いまの仕事、自分にあっているんだろうか...」「もっと向いている仕事あるかも」

働いていてもいなくても、誰しも一度は思うことですよね。

自分のやりたいことを仕事にできる人は少ないですが、自分の性格や向いていることを知れば、今の仕事をもっと進めやすくなるかもしれません。

今回は「おとめ座」の仕事の"向き"を紹介します。もし仕事に迷ったとき、少しでも参考になれば幸いです。

向いている職種は?

ホロスコープ12星座で、6番目に位置する「おとめ座」

好奇心が旺盛で、いろんなことを吸収し確かな土台を固めようとするおとめ座は、よく気が付き、細やかな作業がとても得意です。分析能力に非常に長けており、物事の本質を見極めようとします。完璧主義、潔癖症な気質が強いため、ミスにはとても敏感で自分にも他人にも厳しくあろうとします。精神的にはプレッシャーに弱く、大きな決断が苦手な面があるため、リーダー的な役割よりもマネージメントやサポート的な役割の方が向いているといえるでしょう。

細かいことにとてもよく気が付く星座ですので、緻密さが求められる経理や事務、研究職、エンジニア、SEに適性があります。

また、気配り上手で相手の要望を素早く察することができるため、秘書やヘルプデスク、医療関係、サービス業も向いています。

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.