資生堂、敏感肌向けスキンケア・メイクアップ総合ブランド「dプログラム」の新ミューズに女優の広瀬すずさんを起用、ヘビーユーザーだからこそわかる使用感などの発信を /美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. 美容・コスメ
  5. 資生堂、敏感肌向けスキンケア・メイクアップ総合ブランド「dプログラム」の新ミューズに女優の広瀬すずさんを起用、ヘビーユーザーだからこそわかる使用感などの発信を

資生堂、敏感肌向けスキンケア・メイクアップ総合ブランド「dプログラム」の新ミューズに女優の広瀬すずさんを起用、ヘビーユーザーだからこそわかる使用感などの発信を

2020年01月14日 19時38分配信  マイライフニュース

 資生堂の敏感肌向けスキンケア・メイクアップ総合ブランド「dプログラム」は、新ミューズとして女優の広瀬すずさんを起用し、花粉やちりなどの微粒子汚れから肌を守り、色むらもカバーする日中用保護美容液・化粧下地「アレルバリア エッセンス BB」の新CMを2月14日に放映開始する。1月14日に行われた新ミューズ就任発表会では、広瀬さんが登壇し、敏感肌で悩んでいた時期に出会った「dプログラム」を今では毎日欠かさず愛用している点など、自身の肌ケアについて語ってくれた。

 「当社が展開する敏感肌向けスキンケア・メイクアップ総合ブランド『dプログラム』は、デリケート・スキン・プログラムという意味を持ち、“ときどき敏感肌”から、なりたい肌を目指す女性を応援するブランドとして製品を展開している」と、資生堂ジャパン プレミアムブランド事業部 スキンケアマーケティング部 dプログラムジャパングループ dプログラムジャパンの河合有起ブランドマネージャーが挨拶。「当社は、まだ敏感肌という概念もなかった50年前から研究を重ね、1971年に業界初の敏感肌化粧品『イブニーズ』を発売した。そして、1997年に『dプログラム』へと刷新。2008年には医薬部外品へとリニューアルした」と、敏感肌に悩む女性に向けた製品を50年間提供し続けてきたのだと胸を張る。

アクセスランキング

美容・コスメの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.