デザイン性が高くクリエイティブでおしゃれな、懐かしく新しいカフェ /ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. デザイン性が高くクリエイティブでおしゃれな、懐かしく新しいカフェ

デザイン性が高くクリエイティブでおしゃれな、懐かしく新しいカフェ

2020年01月27日 19時50分配信  シティリビングWeb

デザイン性が高くクリエイティブでおしゃれな、懐かしく新しいカフェの画像:キレイスタイルニュース
スタッフ&シティフレンズのお気に入りショップを紹介します

今月の推薦者 /さっぽろシティライフ編集担当 サイトウ
旅行やドライブが好きで、道内各地に足を運んでいます。なかでも旅先のカフェでコーヒーを味わうのが好き。
その店の味や雰囲気、風景、店員さんとの会話を楽しんでいます。

昭和の喫茶店定番メニューをモダンにアレンジしたクリエーティブなカフェ
「厚切りバタートースト」は「?おかめや」のふわふわ食パンに、たっぷりのバターとアカシアの蜂蜜がセット。ドリンク付きは800円

モノトーンでデザイン性の高いインテリアが配置されたおしゃれな店内。そこにいるだけで、自分がおしゃれな人間になったかのような錯覚さえ覚えます。「ZOU cafe」は、昨年10/30オープン。デザイナーやカメラマンらによるシェアオフィス併設のカフェで、店名は「想像」「創造」「映像」などに由来しています。クリエーターたちが手がけたカフェと聞き、ハイセンスな店作りに納得です。
フードは「ナポリタン」(825円)、「厚切りバタートースト」(495円)、「ドライカレー」(770円)の3種類。昭和の喫茶店の定番メニューをモダンにアレンジしているというだけあって、懐かしさがありながらも古さは一切感じません。ドリンクは3種類の豆をブレンドした「ZOUオリジナルコーヒー」(480円)、ビールやワイン(500円〜)などがあり、カフェタイムからバータイムまで幅広く利用できます。

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.