ルイ・ヴィトンの新作フレグランス「ウール・ダプサンス」発売、ブーケのような花々の香り /美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. ルイ・ヴィトンの新作フレグランス「ウール・ダプサンス」発売、ブーケのような花々の香り

ルイ・ヴィトンの新作フレグランス「ウール・ダプサンス」発売、ブーケのような花々の香り

2020年02月14日 17時45分配信  FASHION HEADLINE

ルイ・ヴィトンの新作フレグランス「ウール・ダプサンス」発売、ブーケのような花々の香りの画像:キレイスタイルニュース ルイ・ヴィトンの新作フレグランス「ウール・ダプサンス」発売、ブーケのような花々の香り
ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のフレグランスコレクションに、新作「ウール・ダプサンス(Heures d’ Absence)」が仲間入り。一部のルイ・ヴィトン ストアおよびルイ・ヴィトン公式サイトにて、2月27日より発売される。

オー ドゥ パルファン「ウール・ダプサンス」(100ml 3万2,000円、200ml 4万5,000円)©Louis Vuitton
1927年にメゾン初のフレグランスとして発表された、“余暇の時間”を意味する「ウール・ダプサンス」。この名前をもったフレグランスが約1世紀の時を経て蘇り、今回発売される。

香りの製法やレシピは残っていなかったため、メゾンのインハウス・マスター・パフューマーであるジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードが自らがイメージするままに新たに調香。名前から着想を得て、瑞々しい花をたっぷりと盛り込んだ、花の魂を宿すフレグランスが完成した。

オー ドゥ パルファン「ウール・ダプサンス」(100ml 3万2,000円)
©Louis Vuitton

はじめに、フラワーノートが弾むように香り立つ。オパールのような光沢感を湛えた白いグラース産ジャスミンの花を引き立てるのは、中国産ジャスミンサンバックと5月のバラと呼ばれるメイ・ローズ。こうした永遠に愛される花々の組み合わせを、冬の終わりにプロヴァンスの丘を鮮やかな明るい黄色に染め上げるタヌロン産ミモザと、まるでスタッカートのように響くラズベリーノートが際立たせる。

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.