バレンタインのお返しで「いらないもの」4選 /恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 恋愛
  5. バレンタインのお返しで「いらないもの」4選

バレンタインのお返しで「いらないもの」4選

2020年02月14日 19時10分配信  マイナビウーマン

バレンタインのお返しで「いらないもの」4選の画像:キレイスタイルニュース バレンタインのお返しで「いらないもの」4選
交際相手や夫婦ならセーフだが、そうでもない相手へバレンタインデーのお返しとしてお花……それも生花のブーケを贈るのは背筋が凍る怖さを孕む。あと、ペットがいるおうちだと、生花を飾れなかったりもする。プレゼントの最適解と思えて、実は思わぬ形の地雷なのだ。◇(2)コンビニやスーパーで売っているお菓子やデザートせめて雑貨屋さんで購入してくれ! コンビニやスーパーで売っているお菓子やデザートが不味いとかではなく、これを渡されたらテンションが著しく下がる。だだ下がり。テキトーに手配した感がすごくて、小中学生なら未だしも社会人ならもう少し考えられないかと心配になるチョイス。◇(3)ミニタオル・ハンカチブランドものだとしても、これらの好みは人によってこれでもかと分かれてしまう。ブランドものならまだいいが、ディ○ニーやサ○リオだった日には頭を抱えてうずくまってしまうかもしれない。私は塾や家庭教師の生徒ではなく、立派な社会人。キャラアイテムを持てなくはないけど、持ちたくない。◇(4)マグカップ無難に思えて、これもまた踏みがちなあるある地雷。チェーン展開する雑貨店で購入したマグカップは被る可能性も高く、それでいて気に入っているもの以外の食器は想像以上に使い道がない。なんとなく使われるか、フリマアプリで微々たる利益にしかならない出品アイテムとなるか。行き先は二つに一つ。■女性が本当に欲しいホワイトデーのプレゼントは?逆に私たち女性が心から欲しいと願い、祈るお返しはこれだ。◇(1)デパコス(高級コスメ)

アクセスランキング

恋愛の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.