「歌う夢」を見たらすべきこと

マイナビウーマン

心が弾んでいるときに、つい鼻歌を口ずさんでいることがありますね。

歌っているうちに気持ちが明るくなることもあるでしょう。

それと同じように歌う夢は基本的には運気アップの兆し。

ただし歌っている状況や、歌っている人物などによって、夢が持つメッセージは異なります。

まずは歌う夢が象徴することを理解してから、パターン別に詳しく意味を見ていきましょう。

■歌う夢は「自己表現したい」という気持ちの表れ

歌う夢は自己表現を行いたい欲求が高まっていることを意味しています。

あなたのエネルギーはそれほどまでに高まっているのです。

しかし、逆から見ると、感情を表に出せていないと感じているからこそ、この夢を見るのだと解釈することもできますね。

いつも自分を抑えているのなら、もっと自己主張したほうがいいでしょう。

積極的に自己アピールすることでラッキーを手に入れることができます。

反対に、普段から自分をアピールしているのなら、少し抑え気味にしないと周囲に敬遠されるかもしれません。

いずれにしても、欲求の高まりを表す夢であり、それは意欲的であるという意味で吉夢ととらえていいでしょう。

また、歌う夢は生命エネルギーの高まりととらえることもできます。

健康状態良好でやる気に満ち溢れた状態にあります。

積極的に行動し、チャンスをつかみ取りましょう。

■シチュエーション別「歌う夢」の意味歌うシチュエーションはさまざまです。

人前、ステージ、カラオケ。

またコーラスをしていたり、踊っていたり……。

そのシチュエーションによって夢の意味は異なります。

ひとつずつ紐解いていきましょう。

◇(1)人前で歌う夢は「承認欲求の表れ」

人前で歌う夢は、典型的な承認欲求の表れ。

あなたの中には、周囲に自分を理解してほしい、自分のことをもっと知ってほしいという願望が潜んでいます。

あるいは、何か言いたいことがあるのに、それを言えずにいる状況なのかもしれません。

しかし、あなたの潜在意識は、思いを伝えないことには状況が開けないことを知っています。

だからこそ、こんな夢を見せるのです。

それがどんなことであれ、思い切って言葉にして伝えてみるといいでしょう。

◇(2)ステージで歌う夢は「自分が世界の中心にいたいという願望」

舞台に上がり大勢の観客の前でコンサートやライブを行う夢。

人前で歌うのと同じ意味合いを持つ夢ですが、こちらのほうが、より多くの人に自分を理解してほしいという欲求が表れています。

自分が世界の中心にいたいという願いが隠れている夢です。

その意欲は素晴らしいですが、あまり自己中心的になりすぎないようにしてくださいね。

◇(3)カラオケで歌う夢は「ストレス発散」

カラオケは個室で思い切り歌える場所。

そんな所で歌う夢は、あなたが感情の発散をしたがっていることを意味します。

心の中に蓄えたエネルギーを表に出す時期が来たことを伝えているのです。

ぜひ積極的に行動してください。

また、ストレスが溜まっている場合もこの夢を見ることがあります。

特にひとりカラオケをしている夢は、自分を見失ってしまいそうなほどのストレス量。

ですが、カラオケで歌う夢を見ること自体がストレス発散になっているので心配は無用です。

◇(4)学校で歌う夢は「困難クリアのパワー」

夢の中の学校は、義務や困難に立ち向かうことの象徴として登場する場合が多いもの。

したがって、学校で歌う夢は、苦しいこと辛いことを乗り越えるパワーが蓄えられている状態を示しています。

仕事や勉強などで難しい局面に出会っても、無事にクリアできるでしょう。

自信を持って大丈夫です。

◇(5)合唱する夢は「良い人間関係を築ける」

周囲との人間関係を暗示するのが、合唱の夢。

あなたの中には周りの人となんとかうまくやっていきたいという願いが潜んでいます。

この夢を見たなら、あなたは上手に立ち回ることができ、今まで以上に良い人間関係を築いていけるはずです。

◇(6)大声で歌う夢は「自己顕示欲の高まり」

大声で歌う夢は自己顕示欲の高まりを伝える夢です。

自分自身をもっとアピールし、周囲からの視線を集めたいという欲求が表れています。

歌っている声が大きければ大きいほど、その欲求も大きいと考えていいでしょう。

もしあなたが現実の生活で自分を抑えているならば、もっと言いたいことを言い、自己表現したほうが良さそうです。

◇(7)歌いながら踊る夢は「恋愛に意欲的」

歌う夢と同様に、踊る夢もまた自己表現欲の高まりを伝えています。

ですから、歌いながら踊る夢には、ただ歌うだけの夢以上に周りに認められたいという気持ちが強く表れているといえます。

あなたは今気力に溢れ、自信が頂点に達している状態にあります。

歌いながら踊ることが楽しく感じられていたならば、あなたの気持ちは非常に前向き。

特に恋愛面に意欲的であることがうかがえます。

反対に、苦痛に感じていたならば、それはあなたの心の中に不満が積み重なっていることの暗示です。

その不満の正体を明らかにし、解消する手立てをとる必要があるでしょう。

◇(8)うまく歌っている夢は「恋愛が実る」

愛の高まりを伝える夢です。

恋愛運だけでなく、対人関係もスムーズに運ぶでしょう。

好きな人の前で上手に歌っている夢ならば、その人との恋愛が進展していく兆しです。

また、健康の喜びに溢れることを告げている場合もあります。

うまく歌えなかった場合は正反対の意味になります。

恋愛運は低下していくし、人間関係も、体調も思わしくない状態が続くでしょう。

全体的にエネルギーがダウンしている証しですから、自分をケアしてあげてください。

■人物別「自分以外が歌う夢」の意味自分ではない誰かが歌っている夢を見ることもあるでしょう。

それは親だったり恋人だったり、あるいは友達かもしれません。

そんな場合の夢にはどんな意味が隠れているか、紹介していきます。

◇(1)家族が歌う夢は「対人運アップ」

夢の中に登場する家族は、人間関係の象徴ととらえます。

実際の家族を表す場合も、自分自身を表す場合もあります。

家族が歌う夢は、人間関係が好転することを示します。

☆父親が歌う夢の意味父親が歌っている姿を見る夢は、あなた自身の持つ道徳観念や賢さ、心の強さが増すことの暗示。

また、夢の中の父親は「理想の恋人」を象徴する場合もあり、もし夢の中で歌っている父親に惚れ惚れとしていたならば、それは素敵な恋を獲得することの予兆になります。

☆母親が歌う夢の意味母親が歌う姿を見る夢は、優しい心を持てるようになるでしょう。

その結果、周りの人とより良い関係性を作り上げることができるはずです。

☆兄弟姉妹が歌う夢の意味夢の中の兄弟姉妹はライバルを意味します。

また夢の内容によっては味方を意味する場合もあります。

そんな兄弟姉妹が歌う夢は、好敵手か、あるいは親身になって応援してくれる人が現れることを示しています。

◇(2)彼氏が歌う夢は「愛が育っていく」

夢に現れる彼氏は、愛そのものの表れ。

夢の中で彼氏が歌っているのは、彼氏との愛が育っていくことの証しです。

安心して恋愛を楽しんでいいのだと夢が告げているのです。

では元彼が歌っている夢の場合はどうでしょうか。

夢の中に元彼が現れたら、それはあなたの気持ちが過去へと引きずられている証拠。

そう、寂しいのです。

元彼との楽しかった時代を懐かしんでいるというわけです。

単にそれだけのことで、深い意味はないと思ってください。

◇(3)友人が歌う夢は「自分自身に幸運が訪れる」

心を許し合った友人は、あなたを映す鏡でもあります。

夢の中に登場する友人は、まさに鏡に映ったあなた自身だと思ってください。

そんな友人が歌っている夢ですから、あなたのもとに幸運が訪れると考えていいでしょう。

恋愛運はアップし、気力はますますわきあがり、生きるエネルギーに満ち溢れるはず。

ただし夢の中のあなたが、友人の歌を否定的な気持ちで聴いているようなら、あなた自身の隠れた一面を表しているととらえてください。

見たくない欠点、認識したくない弱点を素直に認め、克服する努力をしなさいと、夢が伝えているのです。

◇(4)好きな人が歌う夢は「単なる恋愛願望」

好きな人が歌っている夢を見たら「ひょっとしたらご縁があるかも……」と思うかもしれません。

けれど残念ながら特別なことはないでしょう。

相手も自分のことを好きでいてほしいという願望が見させる夢なのです。

ただし夢の中で彼が嫌々歌っていたなら、相手があなたに好意を抱いている可能性があります。

夢の状況をよく思い出してくださいね。

◇(5)子供が歌う夢は「ハッピーな未来の暗示」

無邪気で可愛らしい反面、人間としては未熟で手がかかる子供。

夢に現れた子供は、あなたの飾らない心であり、また現在置かれている状況や、予測不可能な出来事の到来を告げる存在でもあります。

ですから子供が歌う夢を見たら、楽しくハッピーな未来が開けていく予兆と受け止めていいでしょう。

また今の状況もかなり好調だと考えられます。

ただし乱暴な歌い方をしていたり、悲しそうに歌っていたりした場合は、これから良くないことが待ち受けていると覚悟したほうがいいでしょう。

◇(6)亡くなった人が歌う夢は「運気好転」

故人を懐かしむ気持ちから亡くなった人の夢を見ることもありますが、ほとんどは運気の好転を伝えています。

仮に今、辛い状況にいるなら、これからは良いことが起き、運勢はアップしていく一方でしょう。

亡くなった人が歌っていたのはどんな歌でしょうか。

そこになんらかのメッセージが潜んでいる可能性があります。

よく思い出して、何を伝えたいのかを探り出すと、幸運へのヒントが見つかるでしょう。

運気アップを示す歌う夢。

状況に合わせて理解して!歌う夢は、基本的にはエネルギーが充実し、運気が上昇していくことを意味します。

ですが、ご紹介した通り、歌っている状況や歌っている人物などによって、夢の持つメッセージはさまざま。

夢の内容や登場人物などをよく思い出し、夢の意味を正確に理解して、あなたの生活や人生に役立てましょう。

(マリィ・プリマヴェラ)※画像はイメージです。

CATEGORY