【目からウロコ】ホットサンドメーカーは「焼き茄子メーカー」だった!? 全農のお役立ちツイートに「この手があったか!」 と絶賛の声

マイナビウーマン

キャンプブームやコロナ禍の自炊ブームを受け、ホットサンドメーカーを買われた方も多いことでしょう。

確かに、ホットサンドメーカーを使うことで楽しく料理はできます。

しかし、なければないで困らないが故に、「そういえばもうしばらく使っていないかも……」という方も少なくないはずです。

そんな皆さんはぜひ、ホットサンドメーカーを使って、あの“旬の夏野菜”を焼いてみてはどうでしょう? だってこれ……絶対美味しいでしょ!!

相変わらず茄子はホットサンドメーカーで焼くと、とろとろになって格別です。

ホットサンドメーカーに油をひくのではなく、切ったナスに油を絡めてから焼くと、余分な油を吸いにくくなります。

我が家のホットサンドメーカー、焼き茄子にしか使ってないので、もはや焼き茄子メーカーなのかもしれない…このツイートを投稿したのは、いつも私たちの食卓に寄り添ってくれる「全農広報部【公式】日本の食を味わう」(@zennoh_food)さん。

なんと、夏野菜の代表格である茄子は、ホットサンドメーカーを使うことで、とろとろになってとても美味しく焼けるそうです。

「相変わらず茄子はホットサンドメーカーで焼くと、とろとろになって格別です」って、さもみんなが知っているかのような口調ですが、こんな裏技があること、知っていました!?ポイントは、ホットサンドメーカーに直接油をひくのではなく、切ったナスに油を絡めてから焼くこと。

そうすることで、余分な油を吸わず、ヘルシーに焼けるのだとか。

全農広報部の「中の人」は、ホットサンドメーカーで茄子しか焼いていないようで、もはや「焼き茄子メーカー」として大いに活用しているそうです。

このライフハックは多くの関心を呼び、ツイートは2.5万件のいいねを獲得(6月16日時点)。

コメントも多数集まり、「美味しそうです」「なるほど…この手があったか…」「今日ホットサンドメーカー買ってきます」「ホットサンドメーカー、注文しましたー。

楽しみ」「目からウロコ…!部屋の隅でホコリ被ってたホットサンドメーカーが日の目を見る日が遂に来たー!」といった声が寄せられました。

キャンプ飯としてはもちろん、自宅でホットサンドメーカーを眠らせている人もさっそく試してみましょう!https://twitter.com/zennoh_food/status/1530157045302800386(猿川佑)。

CATEGORY