ニュアンスカラーが魅力的。インテリアを飾るグラス「DIALOGUE」新発売

マイナビウーマン

ツヴィーゼル・ジャパンは7月6日、公式オンラインショップにて、インテリアアイテム「DIALOGUE(ダイアログ)」を発売しました。

■ブランド創業150周年記念の新作第2弾が登場「DIALOGUE(ダイアログ)」は、北欧のスローライフを意識した落ち着きと清涼感のあるニュアンスカラーが魅力的で、キャンドルホルダーや花器として使用できます。

側面の細かいテクスチャーが、花のような優雅さをプラスし、キャンドルを灯せば、優しい炎の光が穏やかにきらめきます。

趣ある色合いは花との相性も良く、様々なインテリアと調和。

自然の光に反射したエレガントな輝きと色彩は、 屋内だけでなく屋外でもロマンティックで上品な存在感を発揮します。

それぞれのライフスタイルに合わせ、トレンドカラーでもあるグラファイト、トープ、ライラック、ぺトロールの4色、2種のサイズでの展開。

自宅、アウトドア、バー、レストランなどさまざまな空間で使う喜びを感じられます。

おうちをすてきに彩るアイテムとして、お好きなカラーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

■商品概要DIALOGUE (ダイアログ)価格:べース 5,500円、キャンドルホルダー 4,950円HP: https://zwiesel-glas.co.jp/collections/dialogue(エボル)。

CATEGORY