マニュライフ生命、「こだわり個人年金(外貨建)」を新たに西日本シティ銀行で発売、リタイアメント後の資産所得増を促進

マイライフニュース

マニュライフ生命は、無配当外貨建個人年金保険(積立利率変動型)「こだわり個人年金(外貨建)」(以下、「こだわり個人年金」)を、1月16日から西日本シティ銀行を通じて発売する。

健康寿命が延び続ける中、リタイアメント後の安定した暮らしの実現に向けた資産所得の増加をライフステージの変化に合わせて図る一環として、年金保険商品の需要はますます高まっている。「こだわり個人年金」は、公的年金、退職年金や退職一時金に加え、自身で将来に備えたい生活者の資産形成ニーズに的確に応えるために開発された、平準払の外貨建年金保険となっている。2015年7月の発売以来、7年以上にわたり好評を得ているロングセラーの年金保険商品で、1月16日から販売を開始する西日本シティ銀行を含め、43の提携先金融機関で取り扱いをしている。また、平準払の定額個人年金保険としては、地方銀行の窓口販売での販売件数がNo.1(「ニッキンレポート」2022年11月28日号の2022年度上期の販売状況アンケート結果)と、日本全国の生活者から広く支持を得ている。今回、より多くの生活者の資産形成をサポートすることを目的に、九州地域を中心に全国で175店舗を展開する西日本シティ銀行において、「こだわり個人年金」の販売を開始することとなった。西日本シティ銀行での同社商品の取り扱いは、今回が初めてとなる。

マニュライフ生命は、資産形成ソリューションスペシャリストとして、幅広いニーズに応えて、退職後の生活への不安などに的確なアドバイスや解決策をもって、生活者が自身の夢や希望を実現するサポートしていく。

マニュライフ生命は、カナダを本拠とする大手金融サービスグループ、マニュライフ・ファイナンシャル・コーポレーション(マニュライフ)のグループ企業とのこと。法人ならびに個人の生活者がより簡単に最適な保障を選択し、より良い毎日を送るための手伝いをする。

[発売日]1月16日(月)

マニュライフ生命=https://www.manulife.co.jp/ja/individual.html

CATEGORY