「ヨックモックミュージアム」10/25OPEN!新しい美術館カフェの過ごし方を提案

ストレートプレス(STRAIGHT PRESS)


10月25日(日)に、ヨックモックミュージアムがグランドオープン。併設する「カフェ ヴァローリス」では、同日からアートキットメニュー「art for café(アート フォー カフェ)」の販売をスタートする。

のんびりアートな気分が楽しめるカフェ

「カフェ ヴァローリス」は、気軽にクリエイティブワークが楽しめて、リフレッシュもできる体験型カフェ。カフェだけでの利用も可能だ。


同カフェでは、オープンと同時にアートキットメニュー「art for café」1,650円(税込)を販売する。

第一弾タイトルは「世界で1つだけのコースターをつくろう」。無地コースター、透明フィルター、色鉛筆6色、作り方記載のカラー台紙の入ったアートキットに、プティ シガール、コーヒーまたは紅茶またはジュースの3種から選べるドリンクが付いたメニューだ。

新型コロナウイルス感染拡大防止策として、11月29日(日)まではテイクアウトや取り寄せにも対応。購入者には、楽しみ方の参考として描き方オンライン動画のQRコードが配布されるので、自宅でもアートなカフェタイムを楽しむことができる。


なおテイクアウト・取り寄せの場合は、プティ シガールとドリンクの代わりに「アン グラン」の焼き菓子と、「カフェ ヴァローリス」が厳選したティーバッグ2袋(オーガニック フェアトレードティーの「アールグレイ」と、「アッサムブレンド(カフェインレス)」の各1袋)が付く。

また取り寄せの場合は、送料別で振込み確認後の発送となるため事前に確認を。

ヨックモックのお菓子とピカソのコラボ

ヨックモックミュージアムに展示されるヨックモック・コレクションは、ピカソのセラミック作品のエディションを数多く包括的に収集した、世界で有数のコレクションのひとつ。

「カフェ ヴァローリス」では、ヨックモックのお菓子の世界と、ピカソという芸術の世界の出会いを通して、お菓子をもっと面白く、芸術をもっとおいしくする、お菓子とアートのコラボレーションを企画している。


同カフェでは同じヨックモックグループ内のハイエンドブランド「UN GRAIN(アン グラン)」のミニャルディーズも楽しむことができるのも魅力だ。

「カフェ ヴァローリス」で新しい美術館カフェの過ごし方を体験して、あなただけの芸術の秋を楽しんで。

■「カフェ ヴァローリス」
住所:東京都港区南青山6丁目15-1 「ヨックモックミュージアム」館内 1階

CATEGORY