待望の初書籍!人気芸人カズレーザーがクイズ本を出版

ストレートプレス(STRAIGHT PRESS)


カズレーザーの初著書はなんとクイズ本!『カズレーザーが解けなかったクイズ200問』が、マガジンハウスから10月29日(木)より発売される。

芸能界きってのクイズ好きのカズレーザー

著者のカズレーザーは、2012年にお笑いコンビ「メイプル超合金」を結成し、15年にM-1グランプリ2015決勝進出した人気芸人。初めてクイズ番組に出演したのは2016年、それから200本以上のクイズ番組に出演してきた。


芸能界きってのクイズ好きとして知られ、クイズ好きが集まるオンラインサロンも主宰するカズレーザー。解くだけでは飽き足らず自ら問題を作るようになり、これまでに制作したクイズの数は1000を下らないという。

同書では、カズレーザーが「へぇー」「ナルホド」「え、何で?」と心が動かされた知識を出題。面白いことを知るとつい誰かに喋りたくなる、そんな楽しい気持ちになるクイズの本に仕上がっている。

4種から構成された問題は全200問


同書に収録されている問題は全200問。2択クイズ、4択クイズ、雑学クイズ、早押しクイズの4種から構成されている。赤シートで答えを隠しながら解いていく形式だ。

カズレーザーは、クイズ番組に何度か出演していくうちに、“番組を超えて似通った問題が何度も出題されている”という事実に気づいたのだとか。つまり、みんなが面白いと思う知識を沢山ストックしておけば、クイズに強くなれる。そして同時に、まったくクイズに出題されない「自分だけが面白いと思った」知識も増えたといい、‟同書は、そんな役に立たない知識を集めたものだ”と、著者は前書きで語っている。

『カズレーザーが解けなかったクイズ200問』は1300円(税抜)。人気芸人カズレーザーの初となる著書を手に取り、見たことのないクイズの数々を楽しんでみては。

CATEGORY