鬼滅の刃「禰豆子」フィギュアお値段40万円 転売品ではありません、定価です

J-CASTトレンド

人気テレビアニメ「鬼滅の刃」のキャラクターをかたどった超高額フィギュアが登場した。主人公の妹「竈門禰豆子」をフィギュア化した「箱入り禰豆子 びっぐさいずフィギュア」で、価格は39万9300円(税込・以下同)。思わず二度見してしまうような額だ。

「ビックリマンチョコ」とのコラボによるおまけシールのコレクションが10万円で転売されたこともある「鬼滅の刃」だが、今回の商品は定価だ。

他の「禰豆子」フィギュアの25倍?

「箱入り禰豆子」は全高44センチメートル、付属の木箱は64.5センチメートルと大サイズのフィギュアで、完全受注生産として2021年4月7日から予約を受け付けている。

高額なグッズやコラボアイテムを見てみると、集英社のECサイト「ジャンプキャラクターズストア」では「鬼滅の刃 高級複製原画 決戦開幕」が発売されていた。コミックの原画を細部まで表現したもので、価格は3万800円。すでに予約は終了とのこと。

バンダイのECサイト「プレミアムバンダイ」でも様々なグッズが用意されている。高額なものだと、2020年12月にはファッションブランド「ANNA SUI」とコラボしたバッグが3万800円で販売された。また、作中の登場人物たちをモチーフにした「衣装チャームセットB」は2万8600円で販売中だ。

フィギュアだと、アニプレックスは「竈門禰豆子 爆血 1/8スケールフィギュア」の予約注文を受け付けている。こちらは全高20センチメートルで、税込1万6000円。全高サイズは「箱入り禰豆子」の半分程度だが価格は約25分の1と、大きな開きがある。

調べた限りでは最高額

一風変わった高額コラボアイテムでは、「鬼滅の刃ランドセル」がある。鬼滅キャラの衣装デザインを取り入れたランドセルで、スクールバッグなどを扱うクロスター(東京都台東区)が予約を受け付け中。価格は6万9300円だ。

調べた限り、定価40万円のアイテムは最高額。「箱入り禰豆子」の予約は7月15日までで、発送は22年1月を予定している。

CATEGORY