「東京卍リベンジャーズ」新聞広告に さっそく転売、1500円で売買も

J-CASTトレンド

人気漫画「東京卍リベンジャーズ」のキャラクターが、朝刊の紙面に登場した。講談社(東京・文京)が、2021年9月17日の朝日新聞朝刊に地域限定広告を出したのだ。

この日ツイッタートレンドには「東京リベンジャーズ」が、それ以外にも関連ワードが入った。人気のあまり、朝日新聞がコンビニエンスストアで手に入らなかったという報告や、実家の親に確保してもらった、店をはしごして手に入れたという投稿が見られた。

実際にコンビニを回ると

「東京卍リベンジャーズ」は「週刊少年マガジン」で連載中の作品で、21年7月時点で、累計発行部数が3200万部超。4月のテレビアニメ化に加えて、実写映画化・舞台化もされた。

9月17日付の朝日新聞朝刊には「日本リベンジャーズ」と題した、単行本最新刊24巻の発売記念広告が載った。ご当地方言のセリフは地域に合わせており、登場するキャラクターも違うものになっている。

J-CASTトレンド記者は15時ごろに東京都江戸川区のコンビニ3店と、朝日新聞販売店を訪れた。ツイッターでは新聞が売り切れていたとの投稿があったが、いずれの店舗でも取り扱い中であった。コンビニ1店では、7部が残っていた。

転売もされている。フリマアプリ「メルカリ」で検索すると、1部あたり500〜1100円前後での出品が確認できた。全てが売れているわけではないが、中には1500円で取引されているケースがあった。

CATEGORY