市川海老蔵44年の歩みを一冊に。2万円の「トレジャーブック」の内容は...?

BOOKウォッチ

コロナの影響で延期になっていた市川團十郎襲名の日取りが決まり、映画やドラマなどでも活躍する市川海老蔵さん。現在までの44年の歩みが収録された豪華なトレジャーブックの出版が決まった。

2022年10月頃『十一代目市川海老蔵トレジャーブック』(CSI株式会社)が発売予定だ。


「市川海老蔵」という名跡は、市川團十郎という歌舞伎の大名跡を継ぐための「ひとつ前の名前」と思われがちだが、團十郎襲名後、再び「市川海老蔵」を名乗った役者もいるほどの由緒ある名跡だ。

本文では、歴代の市川海老蔵を振り返りながら、十一代目市川海老蔵が成田屋をいかに支え、歌舞伎界に革命をもたらしてきたのかを紐解いていく。多数の未公開秘蔵写真と共に、"團十郎になるための一里塚"ではない当代市川海老蔵の集大成本だ。


多岐に活躍する市川海老蔵さんの歌舞伎俳優としての軌跡に迫る1冊。多くの人を魅了する海老蔵さんは、いかにして成田屋を支えたのか、そして、歌舞伎界を変革してきたのか。

撮りおろし写真や未公開写真、書き下ろしドキュメンタリーなどを通して、市川海老蔵のすべてを綴っていく。読み応えのある書籍だ。

定価2万円という豪華なトレジャーブック。同シリーズでは過去に、美空ひばり、長嶋茂雄、横綱白鵬、オードリー・ヘップバーン、ビートルズといった世界的スーパースターたちが登場している。市川海老蔵さんは、歌舞伎界では初のラインアップだ。

目玉は、トレジャーブックでしか手に入れることができない宝物的資料だ。今回は約10点が収蔵される。品目が確定次第、発表されるそうだ。

 情報は随時、

公式ホームページで公開される。予約もすでに始まっているので、興味のある方は早めにチェックしよう。




CATEGORY