4回転アクセルが大迫力ポスターに! 羽生結弦2021-2022シーズン写真集

BOOKウォッチ

 フィギュアスケート男子・羽生結弦選手の2021-2022シーズンをおさめた写真集『羽生結弦 SEASON PHOTOBOOK 2021-2022』(舵社)が、8月8日に発売される。


 プロアスリートへの転向を表明した羽生選手。本書には、競技者としての最後の舞台となった北京オリンピックをはじめ、その前後に行われた競技大会やアイスショーなど、選手人生の集大成といえる瞬間の数々がおさめられている。

 2015-2016 シーズンから発行が始まったこの写真集は、今回で7作目となる。掲載写真はすべて、フィギュアスケート誌『Ice Jewels』のフォトエディターを務める田中宣明さんの作品だ。


 全日本選手権 2021 や北京五輪の競技シーンはもちろん、 ドリーム・オン・アイス2021、ファンタジー・オン・アイス2022などアイスショーの写真もたっぷりと掲載されている。

 綴じ込みポスターには、北京五輪で挑戦し、 世界で初めて公式に認定された4回転アクセルの連続写真を使用。歴史的な勇姿を、お部屋に飾ることができる。




CATEGORY