薬やサプリが入った救急箱を実質0円で届ける「おうちde薬局」がスタート!

ストレートプレス(STRAIGHT PRESS)


明治9年創業の布亀が、救急箱のサブスクリプションサービス「おうちde薬局」をスタートした。同社は配置薬事業を明治9年より行ってきたが、サブスクリプション型のサービスを提供するのは初めてとなる。

約7,000円分の薬やサプリが入る

「おうちde薬局」は、約7,000円分の薬やサプリが入った救急箱を、実質0円で届けてくれるサービス。

配置薬や救急箱は、あれば便利とわかっていてもなかなか手が出しづらいサービスだったという。しかし今回のサービスでは、布亀が自信をもっておすすめできるお薬やサプリを詰め合わせているという。

同サービスは、月額330円のサブスクリプション料金の支払いで、毎月500円分のクーポンをプレゼント。サブスクリプション型で好きなタイミングでスタートでき、好きなタイミングで解約可能だ。また、家庭への営業員の訪問や営業はない。

8種類の救急箱を用意

サービスは、シングルセット、デュオセット、ファミリーセット、感染対策セット、外傷ケアセット、シニアセット、エネルギーチャージセット、オフィスセットの全部で8種類の救急箱が用意されており、利用者に合わせて好きなものを選択できる。

まずは先着100セットの販売だが、状況に応じて増産していく予定だという。

この機会に「おうちde薬局」をチェックして、好きな救急箱を探してみては。

おうちde薬局:https://shop.nunokame.co.jp/fs/nunokame/c/ouchi

(江崎貴子)

CATEGORY