新しくなった肌解析機がソフィーナとカネボウ化粧品の店頭に登場!

美容最新ニュース

コンパクト設計で、より充実した解析が可能に花王株式会社は3月6日、機能や操作性が向上した新しい肌解析機を4月からソフィーナおよびカネボウ化粧品の店頭に順次導入すると発表した。新型肌解析機はカウンセリング時に使用される。

今回導入される新型肌解析機はセンサー、カメラ、タッチパネル画面のすべてが一体化されたコンパクト設計のコードレスタイプだ。

現行機器よりも短い時間で、充実した内容の測定や解析ができ、解析結果も、より鮮明に表示されるようになる。また肌悩みや要望などに応じて測定コースやメニューを絞ることもできる。

解析データと店頭顧客システムとを連動させれば過去のデータとの比較もできるため、美容部員はより質の高いカウンセリング提案が可能としている。

なお、ソフィーナとカネボウ化粧品では、測定項目・メニュー、解析結果の表示仕様が異なっている。

新型肌解析機の概要ソフィーナの機器の名称はビューティパワースコープ。5月よりGMS、ドラッグストアに約1,200台が順次導入される。

カネボウ化粧品の機器の名称はBeauty Com(ビューティ コム)。こちらは4月から百貨店、GMS、ドラッグストア、化粧品専門店に約3,400台が順次導入される。

(画像はプレスリリースより)

【参考】

※花王のニュースリリース

https://www.kao.com/jp/corporate/news/2019/20190306-002/

CATEGORY