ヤクルト、大人の髪悩みに応える"髪の健康"を考えたヘアケアシリーズ「ラミーヌ S.E.」をリニューアル発売

マイライフニュース

 ヤクルト本社は、ダメージケア訴求のパーソナルヘアケア商品「ラミーヌ」シリーズを12月3日にリニューアル発売する。

 今回のリニューアルでは、シャンプーおよびコンディショナーのアイテム追加とダメージケア機能の強化を行い、大人の髪悩みに応える“髪の健康”を考えたヘアケアシリーズ「ラミーヌ S.E.」として生まれ変わるとのこと。

 コンセプトは、エイジング世代が抱えているさまざまな髪の悩みパサつき、うねり、つや、ボリューム、ハリ・コシ、切れ毛、指通り感の悪さ)に応える“髪の健康”を考えたヘアケアシリーズとなっている。シリーズ使いによる新ダメージケア機構で毛髪の内側・外側を補修し、髪にハリ・コシ、つや、うるおいを与え、すこやかに保つという。

 主な配合成分(すべて保湿成分)として、同社オリジナル成分「S.E.(シロタエッセンス)」(乳酸菌はっ酵エキス(ミルク) 成分名:ホエイ(2)のこと)は、多数の乳酸菌株の中から選び抜いた乳酸菌でミルクを発酵させて得られる保湿成分となっている。肌本来のうるおい成分である天然保湿因子と類似しており、肌をすこやかに保つだけでなく、毛髪を補修する。高分子ヒアルロン酸は、乳酸菌からつくり出した分子量の高いヒアルロン酸とのこと。多くの水分を抱え込み、肌や毛髪にうるおいを与える。その他、「加水分解ケラチン」(新配合)は、ケラチンタンパク質を加水分解することで得られるアミノ酸を多く含む成分とのこと。毛髪の構成成分と類似しており、毛髪を補修する。

 香りは、フルーティフローラルの香りとのこと。デザインは、「年齢を重ねても髪で悩むことのないよう、常に前向きで美しく毅然としたやさしさを持った女性になってほしい」という願いを込めたデザインとなっている。大人の女性を体現した上品なカラーで、アイテムの識別性を高めるために各容器の色を変更しているとのこと。肩部にあるなめらかな窪みは髪の流れややさしい指通りを表現するとともに、窪みに指がかかる「持ちやすい」デザインとなっている。また、適量が分かりやすく、使いやすいポンプタイプの容器となっている。

[小売価格]
ラミーヌ S.E. シャンプー:2000円
ラミーヌ S.E. コンディショナー:2000円
ラミーヌ S.E. トリートメント エッセンス:1800円
(すべて税別)
[発売日]12月3日(火)

ヤクルト本社=https://www.yakult.co.jp/

CATEGORY