ピエール ファーブル ジャポン、日焼け止め用ミルクローション「アベンヌ アーバンプロテクション UV フェイス&ボディ」を発売、主力製品「アベンヌウォーター」ユーザーへのアプローチも

マイライフニュース

 ピエール ファーブル ジャポンは、敏感肌、ゆらぎ肌、乾燥肌にやさしく寄り添い、紫外線や外的刺激から肌を守る日焼け止め用ミルクローション(敏感肌用)「アベンヌ アーバンプロテクション UV フェイス&ボディ」を、2月21日から発売する。1月15日、16日に行われた新製品発表会では、同品の概要などについて紹介した他、主力製品「アベンヌウォーター」ユーザーへのサンプル配布などコミュニケーション戦略についても発表した。

 「当社は、人類の財産である“アベンヌ温泉水のチカラ”を肌に悩む世界中の人々に届けることをミッションにしており、アベンヌを通じて日本中の人々に美しい肌と健やかな心をもたらすことをモットーにしている」と、ピエール ファーブル ジャポンの牧野美則社長が挨拶。「アベンヌブランドは7年連続で売上を拡大。年間売上は100億円を超え、日本展開から34年を経過してなお成長を続けている」と、アベンヌは多くの人々の支持を得るブランドに成長したと胸を張る。「売上の伸長を支える要因としては、当社の主力製品である『アベンヌウォーター』に加えて、『ミルキージェル』『ミルキージェル エンリッチ』、『トリクセラNT フルイドクリーム』が好調なことが挙げられる」と、ブランドの3本柱が好調であることが売上の底上げにつながったと分析する。「今年もさらなる販売増を目指すべく、“アベンヌウォーター・トライアル&フック戦略”を実施する」と、「アベンヌウォーター」を改めてフィーチャーし、同品をフックに、フェイシャル・ボディアイテム、さらに新製品をトライしてもらうのだと意気込む。「『アベンヌウォーター』をきっかけに、多くの人々との新しい出会いの場を創出していく」と、横展開を推し進めていく考えを示した。

 「アベンヌのケアステップは、『アベンヌウォーター』で肌の土台をつくり、『ミルキージェル』や化粧水、クリームで保湿をする。そして、サンケア、ファンデーションで肌を守るというシンプルなケアを推奨している」と、アベンヌ製品による肌ケアのアプローチについて言及。「こうした中、アベンヌユーザーは、紫外線対策への意識が高いことが明らかとなっているものの、これらのユーザーは、サンケア製品による肌への負担感も気にしていることがわかった」と、アベンヌユーザーはサンケアニーズが高いのだと指摘する。「紫外線量の増加や大気汚染などの過酷な環境の中、アベンヌならではのサンケア新製品を上市するべく、日仏共同で開発した」と、アベンヌならではのサンケアを目指したのだと力説する。「この考えの元、誕生したのが『アベンヌ アーバンプロテクション UV フェイス&ボディ』で、肌に被膜感なく使えるみずみずしいサンケアとなっている」と、サンケアニーズを満たすべく、日本向けに開発された製品なのだと教えてくれた。「同品では、店頭、コミュニケーションと共に、『アベンヌウォーター』ユーザーにもアプローチしていく」と、「アベンヌウォーター」とのセット展開なども行っていく考えを示した。

 次に、ピエール ファーブル ジャポン 研修部 峯田恵理子ゼネラルマネージャーが、「アベンヌ アーバンプロテクション UV フェイス&ボディ」の概要について説明した。「アベンヌブランドは、アベンヌ温泉水と医薬品に限りなく近い化粧品ジャンルであるデルモコスメティックという2つのアプローチで消費者に健やかな肌に導くサポートを行っている」と、アベンヌブランドのコンセプトについて紹介。「その中で長年にわたり皮膚がんに対する研究も行ってきた」と、健康に関する研究も行っているとアピールする。「そして、アベンヌブランドは欧州において、日焼け止めのリーディングブランドとして認知されている」と、アベンヌの日焼け止めは欧州市場売上No.1なのだと訴える。「アベンヌでは、健康な皮膚づくりにはまず、“肌を守ること”が大切だと考えており、皮膚科医の先生たちも“ケア以上に守ることが大切”であると回答している」と、肌を守ることの重要性を説いているからこそ、欧州で多くの支持を集めているのだと説明する。

 「また、アベンヌのサンケア開発では、病理生理学から導かれる製品づくりをモットーにしており、徹底的に肌を守ることはもちろん、皮膚をケアし、安心でやさしい処方を心がけることで、ユーザーの生活の質の向上を目指している」と、ただ日焼けしなければいいという発想では製品を開発していないのだと力説する。「これまで当社で展開していたサンケア製品『ミネラルフルイド UV』は、アベンヌ温泉水を配合。ノンケミ処方でトーンアップ効果で肌色を明るく演出するという特徴があった」とのこと。「そして今回新発売する『アベンヌ アーバンプロテクション UV フェイス&ボディ』は、アベンヌ温泉水を2010年以降の日本発売サンケア製品で最高の配合量を実現した他、紫外線吸収剤・散乱剤を安定処方。スキンコンシャスで皮膚との一体感を実現した」と、これまでにない全く新しい発想の日焼け止め製品になっているという。「『アベンヌ アーバンプロテクション UV フェイス&ボディ』は、日本市場にあわせたパッケージデザインを採用。新製品を通じて“肌を守ることの大切さ”を訴求していく」と、アベンヌに日焼け止め製品があることを知らないユーザーも多いだけに、こうした消費者に対して、積極的にアプローチしてくとアピールした。

[小売価格]2800円(税別)
[発売日]2月21日(金)

アベンヌ=https://www.avene.co.jp/

CATEGORY