コカ・コーラ、「からだすこやか茶W」の新CMを放映開始、指原莉乃さんと大久保佳代子さんがランチシーンでの「からだすこやか茶W」の活用をコミカルにアピール

マイライフニュース

 コカ・コーラシステムは、脂肪にも糖にもWではたらくトクホ「からだすこやか茶W」の新CMとして、ブランドアンバサダーの指原莉乃さんに加え、新たにお笑い芸人の大久保佳代子さんを起用し、「サクッとランチ2020」篇と「しっかりランチ2020」篇を1月20日から全国で放映する。1月15日に行われた新CM発表会では、指原莉乃さんと大久保佳代子さんが登場し、CM撮影のエピソードや理想のランチメニューについて語った他、「からだすこやか茶W」のサウンドロゴを息ピッタリの合唱で披露してくれた。

 「からだすこやか茶W」は、難消化性デキストリン(食物繊維)の働きにより、脂肪の吸収を抑え、糖の吸収をおだやかにする2つの働きを持つ特定保健用食品のブレンド茶。今回の新CM「サクッとランチ2020」篇・「しっかりランチ2020」篇では、会社員に扮した指原さんが食べるランチに脂肪や糖が含まれていることを、定食屋の女将や売店の店員に扮した大久保さんがコミカルに伝える内容となっている。

 1月20日の全国放映開始に先駆け、1月15日に行われた新CM発表会には、指原莉乃さんと大久保佳代子さんがゲストとして登場。指原さんは、「『からだすこやか茶W』のブランドアンバサダーとして3年目になるが、今回のCMは大久保さんと一緒だったので、すごく楽しく撮影することができた」と、大久保さんが加わったことで撮影現場はとても楽しい雰囲気だったとのこと。大久保さんは、「『からだすこやか茶W』の新CMに出演することができて本当にうれしい。指原さんとはいろいろな番組で共演することが多いので、安心して撮影に臨むことができた」と、気心の知れている指原さんとCMで共演できたことを喜んでいた。

 CMの見どころについて指原さんは、「CMでは大久保さんが定食屋の女将役を演じているのだが、撮影するたびに面白い顔をしていて、完成したCMでも何とも言えない表情を見せてくれている」と、大久保さん扮する女将の絶妙な表情は必見だとか。これに大久保さんは、「指原さんは定食を食べるシーンを何度も撮っていて、いつも美味しそうに食べていた。その姿を見ているうちに、だんだんうらやましくなってきて、そんな素の表情がCMでもそのまま出ていると思う」と、美味しそうに定食を食べている指原さんをうらやむ感情がつい顔に出てしまったと教えてくれた。

 撮影で苦労した点について聞くと、「今回のCMでは、サウンドロゴ『からだすこやか茶ダブル~』を大久保さんと合唱しているが、そのシーンはかなりのテイクを重ねた」と指原さん。すると、大久保さんも、「お馴染みのメロディーを歌えることに感動しながら、ちょっと緊張感もあって、細かいところにまでこだわった」と、お互いに意見を出し合いながら納得がいくまで撮り直しを行ったという。「私が1年目のCMで歌ったサウンドロゴはかなり下手だったが、3年目の今回はすごく上手く仕上がっている。大久保さんも加わって、パワーアップしたサウンドロゴを楽しみにしてほしい」と、指原さん渾身のサウンドロゴにも注目してほしいと話していた。

 さて、「からだすこやか茶W」では、働く人たちの平日のランチを応援するため、「働く人のランチの実態調査」を実施したとのこと。これによると、平日のランチは、“サクッとランチ”がとれる「コンビニ利用」が約48%で最も多く、“しっかりランチ”がとれる「社員食堂の利用」は約28%、同じく「定食屋・レストラン利用」は約26%という結果となった。また、約7割の人が自身のランチを理想と感じておらず、メニューや時間において不満をもっていることがわかったという。

 この結果を聞いた指原さんは、「私もコンビニでランチをとることが多い。特に撮影が忙しい時期には、番組と番組の間にコンビニに駆け込んでランチを買ってしまう。みんなも忙しい中で、理想のランチをとりたくても、なかなかとれていないと感じた」と、ランチでのコンビニ利用が多いことに納得の表情を浮かべていた。大久保さんは、「以前、OLをしていた頃は、仲のいい友だちと一緒にランチがとれない時に、コンビニで買って公園で食べていた。ランチは、午後の仕事を乗り切るためのワンクッションなので、とても大事な時間だと思う」と、ランチは仕事の活力としても重要ではないかと述べていた。

 ここで、指原さんと大久保さんに、二人が考える理想のランチメニューを披露してもらった。大久保さんは、「私が食べたい理想のランチメニューは『ピクルスとスモークチキンのオープンサンド』。時間と気持ちに余裕があれば、ぜひ昼下がりのカフェで食べてみたい。栄養バランスもよくて、女子力の高い“モテランチメニュー”になっていると思う」と、オシャレにランチをとるのが理想とのこと。一方、指原さんは、「何も考えなくていいのであれば、『焼き魚 焼き餃子 鶏の唐揚げ ミックス定食』を思いっきり食べてみたい。ボリューム満点のランチメニューで、午後の仕事への活力になると思う」と、ガッツリ系のランチを理想に挙げていた。このメニューを見た大久保さんは、「私の考えたメニューにも脂肪と糖が含まれているが、指原さんのメニューにはそれ以上に脂肪と糖がたっぷり含まれている」と指摘。すると指原さんは、「夕食は自分でメニューを調整しやすいので、ランチくらいは『からだすこやか茶W』をお供に、脂肪や糖を気にせず好きなものを安心して食べてほしい」と、理想のランチを実現するために「からだすこやか茶W」は欠かせないアイテムになるとアピールした。

 最後に、指原さんと大久保さんが「からだすこやか茶ダブル~」とサウンドロゴを息ピッタリに合唱し、「からだすこやか茶W」を試飲。二人が出演する新CMを通じて、毎日のランチに「からだすこやか茶W」を活用する人が増えることを願っていた。

 なお、新CMの放映開始と連動して、からだすこやか茶W公式サイト上で、季節性や働く人の曜日の気分に合わせたランチにまつわるWEB動画などのオリジナルコンテンツを毎月配信していくという。さらに、1月22日からはTikTokでランチ動画を投稿してもらう「#すこやかチャレンジ」も展開する。

コカ・コーラ=https://www.cocacola.jp/
からだすこやか茶W公式サイト=https://c.cocacola.co.jp/sukoyakacha/

CATEGORY