株式会社ポーラが4月の「美肌予報」を発表。お手入れのポイントをチェック!

美容最新ニュース
「美肌予報」を参考に、フレッシュな肌を手に入れよう!2020年3月23日、株式会社ポーラは4月の「美肌予報」を発表。25年以上蓄積し続けてきた肌のビッグデータと日本気象協会による気象予報から、毎朝のUVケアを念入りに行うこと推奨している。

日本気象協会の気象予報士・小野聡子氏によると、4月の気温は全国的に平年並みが高く、天気は数日の周期で変わるという。東・西日本ではスギ花粉に代わって、ヒノキ花粉に注意が必要だ。

都道府県別の美肌予報をチェックしよう!4月の「美肌予報」によると、全国的に乾燥アラートは見られなくなり、東京、大阪、愛知、広島、高知などでは「くすみ」に注意が必要となる。冷え込みを感じたら、首と耳をもみほぐすようにケアをすることが大切だ。

北海道、新潟、石川、宮城、福岡、鹿児島などでは「たるみ」、沖縄などでは「シワ」対策を重視したケアがオススメだ。

ポーラ美容開発チーム山川弓香氏は、花粉が多い地域では顔の凹んだ部分に花粉が付着しやすい点に着目。夜の洗顔は中指を使って、優しく丁寧に行うことを推奨している。

2020年5月の美肌予報は、4月20日発表予定。毎月更新される最新の情報を毎日のお手入れに活かしてみてはいかがだろうか。

(画像は株式会社ポーラ 公式サイトより)


【参考】
※株式会社ポーラ 公式サイト
https://www.pola.co.jp/special/bihadayoho/

CATEGORY