小柄さんにもおすすめ! GUアドバイザー実践のおしゃれコーデ3つ

東京バーゲンマニア

リーズナブルにいろんなアイテムがそろうGUは私たちの強い味方。

でも、自分の体形に合うコーデはなかなか難しいですよね。

そんなお困りごとを解消すべく、GUのコーディネートアドバイザー、おしゃリスタに着こなしのポイントを紹介してもらいました。

今回は身長150cm前後の小柄さんにも合うスタイリングで、すべてGU STAFF STYLINGにも掲載されています。

あえてワンサイズUP

1:マウンテンパーカ×ロンスカ

イオンモール堺北花田店のakiさん(150cm)が教えてくれたのは、トレンドのマウンテンパーカを取り入れたコーデ。

マウンテンパーカはオーバーサイズで、スカートはあえてワンサイズUPでロングにして着こなすのがいいそう。インナーの凹凸感のあるワッフル生地もアクセント。色もホワイトにするとさわやかになりますね。

使用アイテムは、「オーバーサイズマウンテンパーカ」(3990円)、「ワッフルロングスリーブT(長袖)JN+X」(1490円)、「プリントフレアロングスカート(ドット)」(1990円)。

2:モックネックスウェット×スキニー

東久留米店のNaoさん(153cm)が教えてくれたのは、人気のモックネックスウェットのコーデ。

モックネックスウェットをシャツとレイヤードスタイルにすることで、きれいめカジュアルになります。黒のスキニーパンツにすることで下半身もスッキリ見え。Naoさんのように足元に印象深い色をもってくるのも◎です。

使用アイテムは、「モックネックスウェット(長袖)」(990円)、「2WAYオーバーサイズシャツ(長袖)」(1990円)、「スキニーパンツ」(1490円)、「オックスフォードシューズ」(2490円)。

3:トレンチコート×メンズセーター肩掛け

これから春に向け、トレンチの出番も増えてきます。そんなシーズンにぴったりなコーデがこれ。イオン近江八幡店のKaoriさん(153cm)のおすすめです。

ポイントは、コートの上から羽織るセーターの肩掛け。メンズセーターの大きさなら肩掛けしたときにバランスもとれます。

デニムジャケットもボタンを全部閉じた状態で着ると、アウターとは違った表情のアイテムになりますね。

使用アイテムは、「トロミトレンチコートZ」(4990円)、「デニムジャケット」(2990円)、「クルーネックT(長袖)」(790円)、「ラムブレンドクルーネックセーター(長袖)」(790円)、「ストレッチテーパードパンツ」(1990円)、「オックスフォードシューズ」(2490円)。

以上3つのスタイリングいかがでしたか?

次にGUにお買い物に行った際のご参考に。

※価格はすべて税別(2020年2月13日現在のもの)

CATEGORY