アデランス、シャープとコラボしウィッグを自宅で簡単にメンテナンスできる「ウィッグクリーンケース」を発売

マイライフニュース

 毛髪・美容・健康のウェルネス産業のアデランスは、ウィッグを自宅で簡単にメンテナンスできる「ウィッグクリーンケース」を、「頭髪の日」にあたる10月20日から全国のアデランス、レディスアデランスのサロン、アデランス公式通販サイトで発売する。

 今回新発売する「ウィッグクリーンケース」は、ウィッグを清潔な状態にメンテナンスしつつ、形を崩さず保管するためのウィッグケースとのこと。以前からウィッグユーザーから、「毎日使用するウィッグを、いつでも清潔に保ちたい」などの声が寄せられていた。そこで、手持ちのウィッグをより清潔で、きれいに、できるだけ長く使えるよう「ウィッグクリーンケース」を開発した。

 「ウィッグクリーンケース」は、シャープの独自技術であるプラズマクラスターイオン発生機を取り付けたウィッグスタンドにウィッグを置き、スタンドカバーを被せて保管する。スタンドカバーの長さは調節可能で収納しやすく、全体の重さは約600gと軽量コンパクトな仕様のため、持ち運びにも便利な商品となっている。ショートからロングまでどのようなスタイルのウィッグでも使える。

 「ウィッグクリーンケース」の特長として、スタンドカバーは付属のとじひもで長さを調節でき、クローゼット収納やロングヘアのウィッグにおすすめのハンギングスタイル(約96cm)と、机の上などに設置する際やショートヘアのウィッグにおすすめのスタンディングスタイル(約57cm)があるとのこと。手持ちのウィッグや収納方法に合わせてスタイルを選べる。また、全体の重さは約600gと軽量コンパクトな仕様のため、旅行先などでも使える。

 ウィッグをケースに保管し、プラズマクラスターイオン発生機を運転させることで、タバコ臭や汗臭を消臭。また、プラズマクラスターイオンは静電気を抑制できるため、静電気によってついたウィッグ表面の付着物を取り除きやすくする。

 プラズマクラスターイオン発生機を手にもってウィッグのブラッシングケアを行うとプラズマクラスターは髪とブラシ両方の静電気を抑えるため、ブラッシング時の髪の広がりや髪とブラシの絡まりを抑え、ブラッシングしやすくなる。

 プラズマクラスターイオン発生機は、3段階の運転モードと2段階の風量を選択可能とのこと。発生機を設置する位置はウィッグの特に手入れしたい部分に合わせて選べる。

[小売価格]2万5300円(税込)
[発売日]10月20日(火)

アデランス=https://www.aderans.co.jp

CATEGORY