ナリス化粧品、塗ってはがすだけの染めるネイルカラー「イノーチェ ネイルティント」を発売

マイライフニュース

 ナリス化粧品は、気温が下がり、指先のカサツキや爪の血色の悪さが気になるこれからの季節に向けて、マニュキュアやジェルネイルを塗らなくても、健康的な爪の色を演出できる新ブランド「innoce(イノーチェ)」を立ち上げ、塗ってはがすだけの染めるネイルカラー「ネイルティント」を、全国のバラエティショップで、11月から随時発売、同社オンラインショップでは11月2日から発売する。

 全国の15歳から39歳の男女2218人に、爪のおしゃれについてアンケートを実施したという(実施期間:10月8日~10月23日 実施方法:WEB調査 内訳 男性 1107人 女性 1111人)。なお、ネイルとは、マニュキュアやジェルネイルなど、何らかの装飾を施した状態のことを指す。その結果、女性の手の爪、最も好きなのは(男女 n=2218)、男性1位が、「きれいに見えるようにケアしているが、ネイルはしていない爪」。女性1位が、「ナチュラルなデザインネイルをした爪」だった。女性の現在の爪の状態「何もしていない」が6割だった。若年層、「形を整えたり、ツヤを出すケアをしているが、ネイルはしていない」が2割(女性のみ n=1111)となった。ネイルをしていない理由、「学校・職場で禁止されているから」が1位となった(女性のみ n=663)。15歳~19歳の若年層は、4割超で、20歳~24歳の層でも3割超で圧倒的だった。爪に悩みがある女性は7割もいた(女性のみ n=553)。

 「イノーチェ ネイルティント」は、塗ってはがすだけで、爪そのものをほんのり血色感のある桜色に染めることができる。塗っている時間によって、染める色の濃淡の調節が可能とのこと。自分の好きなカラーにすることができる。また、染めた後は、2日程度で色が薄くなるため、リムーバーが不要だとか。リムーバーによる爪の傷みや爪の黄変が気にならないという。

[小売価格]1078円(税込)
[発売日]11月2日(月)

ナリス化粧品=https://www.naris.co.jp/

CATEGORY