大正製薬、UVケアブランド「コパトーン」からUVケアウォーター「コパトーン クールローション」を発売

マイライフニュース

 大正製薬は、UVケアブランド「コパトーン」から、“爽快モテ肌”をコンセプトとした、UVケアウォーター「コパトーン クールローション」を来年2月1日に発売する。

 同社が若年層の男性に対して行った夏の肌の日焼けに対する意識調査によると、約7割の人が少しだけ黒いナチュラルな日焼けを求めていることが分かったという。そこで同社では、うるおいがあって引き締まってみえて爽やかさを感じるナチュラルな日焼け肌を“爽快モテ肌”と名付けた。

 「コパトーン クールローション」は、その“爽快モテ肌”を目指す人々に気軽に使ってもらえるように、顔・からだの全身に使用できるだけでなく、多くの男性が普段から意識する身だしなみ習慣の要素を取り入れたスキンケアの延長で使える新しいタイプのUVケア製品となっている。

 来年の夏は、日焼けを知り尽くした「コパトーン」ブランドが提供する新しいタイプのUVケアウォーター「コパトーン クールローション」で、“爽快モテ肌”になりたい人々を応援していくという。

 同品は、紫外線を浴びると赤身やヒリヒリなどの炎症を引き起こすUVBはカットし、肌を黒くするUVAはカットしない設計とのこと。同製品は、ナチュラル日焼け肌を叶えるために最適な紫外線防御効果として、SPFの値を8に設定した。うるおいのある健やかな肌づくりのことも考え、肌引きしめ成分として、ローズマリー葉エキス、チャ葉エキスを、保湿成分として、ハトムギ種子エキス、アロエベラ葉エキスを配合した。たくさん汗をかいた時や、日に当たって肌が火照った時に使うと、やさしいクール感が広がる。気分や好みで選べる4種の香りの中から、自分にぴったりの香りを選んで、全身を包み込む。「ブリーズウェーブ」は海を感じさせるような爽やかな香りとのこと。「フレッシュミント」は清涼感あふれるスッキリした香りとなっている。「グレイスシトラス」は心が弾むようなフレッシュな香りとのこと。「ブルームアップル」は気分をほぐすようなほんのり甘い香りとなっている。

[小売価格]900円(税別)
[発売日]2021年2月1日(月)

大正製薬=https://www.taisho.co.jp/

CATEGORY