「Beauwell」から口腔トリートメント歯磨き2種

J-CASTトレンド

グローバルプロダクトプランニング(東京都渋谷区)は、オリジナルブランド「Beauwell(ビューウェル)」から口腔トリートメント歯磨き「デンタルペースト ハーブ&クレイ」2種を2020年11月16日に発売した。

岡山県産カオリンクレイ(泥)とハーブエキスを配合した口腔トリートメント歯磨き。

日本国内の鉱床から採取したカオリンクレイ

希少価値の高い日本国内の鉱床から採取したカオリンクレイは、粒子が細かくやさしく磨ける天然の研磨剤だという。クレイはミネラルを豊富に含有し、汚れを吸着するといわれている。また、美容成分としてうるおい力に優れた「ヒアルロン酸」、歯肉や歯を支える組織の構成成分「コラーゲン」、善玉菌である乳酸菌で発酵させた豆乳「乳酸桿菌/豆乳発酵液」、古くから天然の歯磨きとして使われてきたセージから抽出した「セージ葉エキス」、汚れを浮かして吸着する「スイカズラ葉エキス」(レモングラス&ミントのみ配合)、「ビタミンエース(ビタミンA、C、E)を配合した。合成香料、合成着色料、パラベン、サルフェート(硫酸系化合物)、フッ素、人工甘味料、鉱物油は不使用。

朝に合う「レモングラス&ミント」と、夜にぴったりだという「セージ&ミント」の2種類のフレーバーをラインアップ。

内容量50グラム、価格は1200円(税別)。

CATEGORY