CICA成分で敏感肌を優しくケア!オルフェスより敏感肌用マスクが新登場

美容最新ニュース
「オルフェス」より敏感肌用が新登場ロハス製薬株式会社が展開するフェイスマスクブランド「オルフェス」より、敏感肌を優しく潤す新シリーズ「センシティブマスク」(税抜250円)が新登場。2021年2月15日(月)、全国のドラッグストアおよびバラエティショップなどで発売される。

花粉シーズンに負けない肌へ“解決力にこだわるスキンケア”というコンセプトのもと、日々変化する女性の肌トラブルに様々な角度から対応するフェイスマスクを展開する「オルフェス」。

今回10種類目のアイテムとして、日常的なマスクの使用による肌疲れや、これから始まる花粉シーズンでの肌荒れを優しくケアする敏感肌用の保湿マスクが誕生した。

植物の力で敏感肌を優しくケア
「センシティブマスク」は、1枚に26mlもの美容成分をたっぷり凝縮。肌荒れを防ぐ救世主CICA成分3種(ツボクサエキス、ツボクサ葉水、マデカソッシド)やティーツリーエキスを贅沢に配合し、キメの整った健やかな肌へ導いてくれる。

さらに水分保持力の高いヒアルロン酸や17種類ものアミノ酸
が、肌の奥まで届いて内側から潤いをチャージする。

またオーガニックコットン100%の肉厚シートは肌への刺激が少なく、敏感肌の人でも安心。日本女性の顔のサイズに合わせてやや小さめに作られているため、密着力が高く美容成分を余すこと無く肌に届けてくれる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※「オルフェス」公式サイト
https://alface-mask.com/sensitive.html

※プレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/242714

CATEGORY