韓国でロングセラーの「バニラコクレンジングバーム」発売

美容最新ニュース
肌に優しい処方と高いクレンジング力を叶える2021年9月13日(月)、株式会社マツモトホールディングスは、韓国コスメブランド『BANILA CO(バニラコ)』のオールインワンクレンジングバーム「バニラコクレンジングバーム」を発売した。

同製品は、韓国でロングセラーとなっている商品だ。W洗顔不要ながら肌に優しい処方で、肌の上でシャーベット状からオイルに変化する。

通常サイズの内容量は100mlだが、マツモトキヨシグループ、ココカラファイングループ限定で内容量が125mlの製品を提供する。

肌質に合わせて3種類から選べるこのたび、6種類の中で特に人気の3種が発売される。

まず、すべての肌向けの「バニラコクレンジングバーム O(オリジナル)」は、ルイボスエキスなどを配合しており、洗い上がりの肌をしっとりと保湿してハリを与えてくれる。

そして、「バニラコクレンジングバーム C(ポアクラリファイング)」は、混合肌や脂性肌の人向けの製品だ。ホホバ種子オイルやティーツリーオイルを配合して肌が荒れるのを防ぎつつ、透明感のある肌に導く。

また、敏感肌には「バニラコクレンジングバーム P(ピュリファイング)」がおすすめだ。植物性のハーブを7種配合して肌の状態を健やかに整えてくれる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社マツモトキヨシホールディングスのプレスリリース
https://www.matsumotokiyoshi-hd.co.jp/

CATEGORY