形も香りも果実そのもの『フルーツの森』でバス&ボディケア

美容最新ニュース
果物の香りに包まれるバスタイム株式会社グローバルプロダクトプランニングのバス&ボディケアブランド『フルーツの森』から、マルチバーム、バブルバス、バスソルトセットの3商品が1月13日(木)から新発売された。

『フルーツの森』はフルーツモチーフのボトルが見て使って楽しく、おいしそうな香りが幸せな気持ちにしてくれるハンドソープを展開している。

見て使って楽しいフルーツモチーフ今回は発売された新商品は、フルーツケースに入った「マルチバーム」、自宅で手軽にフルーツの香りの泡風呂が楽しめる「バブルバス」、温浴効果で体温まる「バスソルトセット」の3商品だ。

マルチバームは果実の形をそのままケースにした、摘みたていちご、丸ごとみかん、さわやかレモン、蜜りんごの全4種。

部屋に飾ってもカバンに入れて持ち歩いても可愛いパッケージが特徴で、ワセリンベースにうるおい成分シアバターを配合し、乾燥が気になる指先や唇を保湿する。

バブルバスはふわふわモコモコの泡が湯船の表面を覆うことで、お湯が冷めにくく、リッチな気分でバスタイムを過ごすことができるアイテム。

香りは摘みたていちご、丸ごとオレンジ、さわやかレモン、完熟キウイの全4種で、香りごとにそれぞれのフルーツエキスを配合し、肌をしっとりうるおしてくれる。

どこか懐かしいフルーツ柄のオーガンジーポーチに入ったバスソルトは、2包入りで、いちご、さわやかレモン、蜜りんごの全3種だ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※GPPオンラインショップ
https://www.gpp-shop.com/shop/e/eC11228A0/

CATEGORY