年齢を重ねたバストをしっかりホールド!上向き立体設計の新ブラ誕生

美容最新ニュース
「胸不二子ブラ」を5年かけてリニューアル株式会社HEAVEN Japanは、2022年7月25日より年齢を重ねたバストを上向きの立体を作る新作「シン・胸不二子ブラ」の販売を開始している。

メリハリがなくなってきた、バストが垂れてきた、授乳で胸のハリがなくなってきたなど、年齢を重ねることで体型が変化して悩みも増える傾向にあることから、同社では年齢を重ねたバストに特化したブラジャーを開発した。

以前から販売している「胸不二子ブラ」に、特に脇肉のキャッチ力をアップしたいという要望に応える形で、5年をかけてリニューアルしたものだ。

立体的なバストと若見えシルエットブラジャーは4枚の布パーツをつなぎ合わせる立体設計となっており、カップと表面のレースの間にパワーネットを敷くことでバストの位置をキープ、またカップサイドに2重パネルをつけることで、寄せ上げ効果が高まりツンと上向きの立体効果を作る。

さらに脇に2本のボーンを入れ、中央に寄せたお肉が脇や背中に流れないようキャッチ。背中部分は骨格に沿うU字型にすることで後ろをすっきりと美しく見せてくれる。

ベテラン職人の知見を活かして体にフィットする設計になっており、パッドなしでも美しいシルエットを実現した。

同商品のカラーはネイビーで、柔らかな総レースを組み合わせ大人の女性向けに上品に仕上げている。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※HEAVEN Japanオンラインショップ
https://www.wakinikucatcher.jp/

CATEGORY