花酵母×発酵豆乳でアンチエイジング!「豆腐の盛田屋」新作オールインワン

美容最新ニュース
豆腐屋が作るオールインワンジェル大豆の恵みでキレイを目指すスキンケアブランド「豆腐の盛田屋」より、エイジングケアのための新作オールインワン「豆花水 しゃくなげ花酵母 おまかせジェル」(税込6,600円)が誕生。2022年12月1日(木)に発売される。

1個で5役、簡単エイジングケア「豆花水 しゃくなげ花酵母 おまかせジェル」は、化粧水、美容液、パック、乳液、クリームの機能が1つになったオールインワンジェル。

たったワンステップで、乾燥やくすみなどのエイジングサインにアプローチし、みずみずしい弾力肌へと導く。「スキンケアに時間をかけられない」「手軽にエイジングケアをしたい」という人にぴったりのアイテムだ。

ふっくらハリ肌へ導く厳選成分同商品には、キー成分としてオリジナル成分「しゃくなげ花酵母エキス」と「豆乳発酵液」を配合。厳しい冬でもたくましく育つしゃくなげの花から抽出した酵母エキスは、肌に存在する天然保湿因子「NMF」に似ているため、角質層までスッと浸透。肌の奥まで潤いで満たし、ハリを与えてくれる。

また「豆腐の盛田屋」が提案する豆乳スキンケアの核となる「豆乳発酵液」が、乾燥から肌を守りふっくらとした肌へ整える。この他にも「CICA」や「ナイアシンアミド」、「植物性ヒアルロン酸」、「スクワラン」などの美容成分を贅沢に配合し、若々しい素肌作りをサポートする。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※「豆腐の盛田屋」公式サイト
https://www.tofu-moritaya.com/

CATEGORY