しまじろうに東京ハイジ子どもの歯磨きイヤイヤ克服におすすめの動画5選

Hanone

子どもがなかなか歯を磨かせてくれずに困っているというお父さん、お母さんはいませんか?子どもの歯磨き嫌いにはさまざまなリスクがあるため、なんとかして克服してほしいですよね。

そこで、今回は歯磨き嫌いを直すためのおすすめ動画を5つご紹介します。

楽しい歯磨きにはメリットがたくさん!

子どもの歯磨き嫌いによって引き起こされるリスク




まず子どもの歯磨き嫌いは、虫歯につながる恐れがあります。どれだけ子どもの扱いに慣れた親でも、嫌がる子どもの歯をきちんと磨くのは簡単なことではないでしょう。無理に押さえつけると、余計に拒否反応を起こしてしまうケースも……。そうして歯磨きが不十分になり、虫歯になってしまうリスクが考えられるのです。

中には「どうせ永久歯が生えてくるのだから、乳歯が虫歯になっても問題ないのではないか」と思う人もいるかもしれません。

しかし、これは間違い。乳歯が虫歯になると、永久歯が虫歯になりやすくなる、歯並びが悪くなる、噛む力が弱くなる、あごの発達が悪くなるなど、たくさんのリスクを背負うことが考えられます。

赤ちゃんのうちは、大人と同じように1日3回ほど歯磨きする必要はありませんが、子どもの将来を考えれば適度に歯をきれいにすることは重要でしょう。実際には6ヵ月~1歳頃に歯磨きを開始し、4本の前歯が生えたら本格的に歯磨きを開始するようにしましょう。

歯磨き嫌いを直すメリット




歯磨き嫌いを直すメリットは、スムーズに歯磨きできるようになるということ。無理なく歯磨きできるので、プラークを丁寧に落とす働きにつながるでしょう。さらに、子どもに怖い思いや痛い思いをさせる必要もありません。

また、親にとってのストレスも軽減できるといわれています。必要だとは分かっていても、嫌がる子どもの歯磨きをするのは心苦しいもの。それに、忙しい中でなかなか歯磨きを終わらせられないとイライラしてしまうこともあることでしょう……。

しかし、子どもの歯磨き嫌いが直ればそのような悩みも薄れ、むしろ子どもと触れ合える楽しい時間になるかもしれません。

おすすめの動画① 歯磨きイヤイヤ克服につなげよう

こちらはライオン公式チャンネルの動画で、かわいいキャラクターと明るい音楽が特徴です。

歯磨きの適切な順序を歌で説明してくれるので、一緒に動画を見ているうちに子どもも歯磨きのやり方を学んでくれるはず。最後に「すごいね、えらいぞ」と褒めてくれるのも、子どもにとってモチベーションになるのではないでしょうか。

おすすめの動画② 歌で楽しく歯磨き!はみがきのうた

次いで東京ハイジ TOKIOHEIDIの動画は「口の中のバイ菌をやっつけるために歯磨きが必要」ということを、分かりやすく教えてくれるものです。

動画と同じように、「虫歯になったらおやつは禁止」と教えるのもいいかもしれません。およそ3分間の動画なので、動画が終わる前に歯磨きを終わらせられますよ。

おすすめの動画③ ムシバイキンたいそうでワクワク

同じく東京ハイジ TOKIOHEIDIの動画の中には、3人の子どもが口の中のバイ菌を演じながら歌っている、ユニークなものもあります。

キャッチ―で覚えやすいメロディーなので、2歳~3歳くらいの子どもなら歌いながら楽しく歯磨きしてくれそうですね。親子で一緒に歌いながら歯磨きをすれば、さらに楽しくなるのではないでしょうか。

おすすめの動画④ はみがき戦隊ミガクンジャー

しまじろう大好き!戦隊もの大好き!という子どもなら、しまじろうチャンネルが配信しているはみがき戦隊ミガクンジャー!の動画がおすすめ。

歯磨きをしてバイ菌をやっつけることで、ヒーロー気分を味わえるかもしれません。音楽だけではなく、ストーリーがあるのも人気のポイントですね。

おすすめの動画⑤ シャカシャカ歯みがきアニメ

最後にBabyBus(ベビーバス)の動画には、かわいい動物たちがたくさん出てきます!

歯磨きをしないとバイ菌のせいで虫歯になってしまうということがよく分かるので、理解力のある2歳~3歳ぐらいの子どもの歯磨き嫌い克服には役立つのではないでしょうか。

動画を見ながら楽しく歯磨きをしよう




子どもが「歯磨きは怖い」というイメージを持っている間は、なかなか歯磨きをさせてくれませんよね。

しかし、「歯磨きが楽しい」というイメージに変われば、喜んで歯磨きをしてくれるようになるはずです。

親としても、無理やり歯を磨かせるよりも、楽しく歯を磨いてほしいですよね。子どもの歯磨き嫌いで悩んでいるという人は、ぜひここでご紹介した動画を試してみてください。

CATEGORY