秋のアウター、今年は何が正解?おすすめアイテム4つ

リビングWeb

肌寒さを感じたり、少し汗ばむ日もあったりと、端境期は何を着るか迷いますよね。そこで欠かせないのが、薄手のはおりもの。ファッションアドバイザーの筆者が、2019年のトレンドを取り入れた秋の着回しコーディネートを紹介します。

“今年顔”を狙うなら、何はなくともダブルのテーラードジャケット!

今季の注目は、なんといってもダブルのテーラードジャケット! ダブル(2列)の印象的なフロントボタンが目線を上げ、スマートなシルエットに見せてくれます。

選ぶときに重要なのは、サイズ感。ジャストサイズではなく、長めの丈で、ほどよく大きめのメンズライクなものを探しましょう。

写真のように、グレーデニムに合わせれば辛口なカジュアルスタイルに。タイトスカートにトレンドのブラウンカラーを散りばめれば旬なオフィススタイルの完成です。

ショート丈ならきれいめにも使える!マウンテンパーカー

マウンテンパーカーも引き続きトレンド。カジュアルなシーンで肩ひじ張らずに使えるのがいいですよね。

動きやすいスウェットパンツと合わせれば、運動会にぴったり。足元をダッドスニーカーにすると、より今年らしい装いになります。

これからマウンテンパーカーを買うなら、ショート丈がおすすめ。ロングの丈スカートに合わせてもバランスがとれるので、フェミニンなコーディネートも楽しめます。

右の写真では、ドローストリングバッグでトレンド感を出しつつ、白小物できれいめに仕上げてみました。

もはやベーシックアイテムに認定!ミリタリージャケット

カーキ色が特徴的なミリタリージャケットは、今やトレンドに関係なく使える定番アイテムになってきています。

ちょっとワイルドテイストなので手にとったことのない人もいるかもしれませんが、実は何にでも合わせやすく、着こなしの幅が広げられる便利なアイテム。クローゼットに1枚とあると重宝します。

プリーツスカート&ハイカットスニーカーに合わせれば大人の休日スタイルに、デニム&パンプスに合わせればモード感も漂うカジュアルコーディネートに。まだ持っていない人はぜひトライしてみて。

やっぱり万能!はおりものにも、トップスにもなるカーディガン

季節の変わり目に大活躍する薄手のカーディガンは、1枚と言わず2枚、3枚と欲しい万能アイテムですよね。コットン素材ならほどよくストレッチが効き、丸めてもシワになりにくいので持ち運びにも◎。

カーディガンはボタンで表情が変わるので、選ぶときは意識してみましょう。写真のカーデはスナップボタンなので、全部留めてパールネックレスをプラスするときれいめな雰囲気になります。

また今年っぽく肩掛けをするなら、右の写真のようにラフに引っかけるのが◎。ストンとしたボックスシルエットが使いやすくおすすめです。

秋の体温調節に欠かせない“はおりもの”。トレンドのアイテムを取り入れるだけでなく、テイストをMIXするのが今年らしさを出すコツです。ぜひ試してみてくださいね。

(ファッションアドバイザー/里村素子)

CATEGORY