サタケ、乾燥米飯「マジックライス保存食シリーズ」のアレルギー物質不使用商品「五目ご飯」「ドライカレー」を販売開始

マイライフニュース

 サタケは、非常食やアウトドアなどで美味しく手軽に食べられる乾燥米飯「マジックライス保存食シリーズ」の既存ラインアップ「五目ご飯」「ドライカレー」の2種をアレルギー物質不使用(アレルギー物質特定原材料等27品目不使用。但し、本商品の製造工場では、えび・かに・小麦・卵・乳・ごま・さば・大豆・鶏肉・豚肉を含む商品を製造している)の商品として11月18日から順次販売を開始する。

 「マジックライス」は、お湯または水を入れるだけで簡単に調理できる乾燥米飯で、長期保存が可能なことから非常食として、またアウトドアや海外旅行の携行食として、多くの人に利用されている。

 近年、自治体や学校、病院施設等の備蓄用途におけるアレルギー物質不使用商品の需要の高まりを受け、サタケでは食物アレルギー対応商品の研究・開発に取り組んできた。今回、マジックライス保存食シリーズの人気2商品「五目ご飯」「ドライカレー」を食物アレルギー対応食品として内容・パッケージともにリニューアルする。これによって、マジックライス保存食シリーズ全9種のうち、7種(白飯、青菜ご飯、梅じゃこご飯、わかめご飯、根菜ご飯、五目ご飯、ドライカレーの7種)が食物アレルギー対応となる。

 いずれも保存期間は5年。五目ご飯は11月18日から、ドライカレーは年内に販売開始予定となっている。

[小売価格]各340円(税別)
[発売日]11月18日(月)から順次

サタケ=https://satake-japan.co.jp/

CATEGORY