琵琶湖汽船、びわ湖を南北に縦走する冬季限定の企画クルーズ「雪見船クルーズ」を運航開始

マイライフニュース

 琵琶湖汽船とびわ湖雪見船協議会は、びわ湖を南北に縦走する冬季限定の企画クルーズ「雪見船クルーズ」を来年1月10日から運航開始する。

 大津港を10時に出港する雪見船クルーズは、途中、冠雪した比良山系の雄大な景色や湖面をはばたく水鳥の様子など、びわ湖の美しい冬景色を眺めながら、12時20分に長浜港へ。片道約2時間20分の船旅を楽しめる。到着港である長浜港からは、歴史と規模で日本一とも言われる「長浜盆梅展」や長浜城歴史博物館へ徒歩で向かうことができるとのこと。

 そして、復路便は長浜港を14時に出港し16時50分頃に大津港へ到着。往路・復路ともに予約がある場合、におの浜観光港とおごと温泉港へも寄港するので、クルーズ前後の周辺観光や宿泊地に便利な港を利用できる。

 来年1月から放送される大河ドラマ「麒麟がくる」の舞台・滋賀。県内では、来年12月までの間、「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖」と題した観光キャンペーンがあり、様々な戦国関連の観光イベントが各地で予定されているとのこと。

 冬のびわ湖を縦走できる唯一のコースとして、毎年好評を得ている雪見船クルーズにおいても、びわ湖観光をさらに盛り上げるべく、観光ガイドによる歴史話や「戦国MAP」「AR戦国フォトフレーム」のプレゼントなど、今年度は“戦国”をテーマにした演出で消費者をもてなすという。

 雪見船クルーズを通じて、びわ湖上で繰り広げられた武将達の壮大な野望と覇権争いに戦国ロマンを感じてみては。

[期間]2020年1月10日(金)~3月6日(金)
[料金]
 片道:大人 3100円/小人 1600円
 往復:大人 5000円/小人 2500円
※別途、お弁当手配も受付(1500円)
(すべて税込)

琵琶湖汽船=https://www.biwakokisen.co.jp/

CATEGORY