無印良品のカシミヤストールは自宅で洗える親切さ! 3年愛用しても痩せないタフさも魅力です│マイ定番スタイル

roomie

10月に入り、朝晩は肌寒い日も出てきましたね。

ちょっと1枚羽織りが欲しくなるこの時期、毎年愛用しているとある無印良品アイテムの出番がやってきました。

薄手&大判がいい感じ

無印良品 カシミヤ平織りストール 6,990円

マフラーやストールが好きでいろいろ集めているわたし。

無印のカシミヤストールは大きさも柄も使いやすく万能なので、ついつい手が伸びてしまう存在です。

180×80cmと大判サイズで、上着代わりにゆったり羽織れて1枚でかなりあったか。

気温差の大きくなるこれからの時期に重宝してます。

薄手なので、秋口から春先までずっと使えるところもお気に入り。小さくたたんでいつもカバンに忍ばせています。

こちらもオススメ:カシミヤ100%マフラー ホワイト

¥6,600 Amazonで見てみる

天然素材の心地よさ

首元につかうものだからこそ、肌触りのよさは譲れないところ。

チクチクとは無縁のなめらかさは、やっぱりカシミヤは違うなぁと実感できます。

暖かさも抜群なので、重ねて巻けば真冬の寒さにも耐えられますよ。

毛玉や静電機も起こりにくく、とにかく快適なんです。

しっとり肉厚なストールもゴージャスで素敵ですが、普段使いにはこの軽さがいい感じ。

掛けてるのを忘れるくらい軽量なので、肩が凝らないのが助かるんです。

自宅のお手入れでも長く使える

こちらの写真は3年ほど使ったもの。

生地がやせたりボソボソになったりもなく、まだまだ現役で活躍中です。

毛羽立ちが気になったらブラシをかけ、洗濯はネット&おしゃれ着用洗剤で自宅で手洗いしてます。

あ、表記では「水洗い×」なんですね……。

わたしは今のところ縮みや色落ちなどのトラブルはありませんが、気になる方はドライクリーニングにおまかせした方がいいかもしれません。

お手頃価格&自宅で洗える安心感から、今年はついにアイボリーに挑戦。

素敵だけど白は汚れやすいから……と今まで敬遠していましたが、暗くなりがちな冬服も顔色もぱっと明るく見せてくれて、大満足です!

残念なところ:タグが邪魔……

洗濯表示など必要なのはわかるんですが、タグ長くないですか……?

糸で縫い付けられてるので慎重にほどけば外せそうではありますが、本体を傷つけそうで勇気が出ず結局そのままに。

こうして並べてみると、以前のバージョンよりは小さめになってるんですけどね。

中に折り込むなど、巻き方に気を使わないと結構目立つのでご注意を。

アレンジは自由自在

足元が冷えるときには、たたんでひざ掛けにも。

また、薄手だからこそ、結んだときもゴロゴロせず色んなアレンジが楽しめます。

チェック&フリンジありだとぐっとカジュアルな雰囲気になりますね。色柄違いで毎年買い足していくのも楽しみのひとつです。

来年の春まで、今年もヘビロテで活躍してくれる予感がします。

カシミヤ平織りストール 180cm・180cm・アイボリー[無印良品]

こちらもオススメ:カシミヤ100%マフラー ホワイト

¥6,600 Amazonで見てみる

あわせて読みたい:

マーガレット・ハウエルのストールはチクチクせず、頬ずりしちゃう肌触り。肌寒い日には羽織やひざ掛けにも…| 増税前にコレが買い! - ROOMIE(ルーミー)

我が家の洗濯はこれに全頼り。ウール・カシミヤ・ダウンが自宅で洗えちゃうスグレモノさ!│マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)

CATEGORY