毎年売り切れのNANGA×URBAN RESEARCH iDのコラボダウン、まさに寝袋を着てるみたいな暖かさだ…! | マイ定番スタイル

roomie

毎年冬になるとダウン欲しいなぁなんて思いながら寒さのピークをいつの間にか超えてしまい……。

結局買わずに冬を越すなんてことが数年続き、今年こそ! とようやくダウンを手に入れました。

今年は例年より暖かく過ごせるぞ!

選んだのはNANGA×URBAN RESEARCH iD

NANGA×URBAN RESEARCH iD  AURORA 3LAYER DOWN BLOUSON  税込36,300円 

国産シュラフメーカーとしても有名なNANGAとURBAN RESEARCH iDが共作したダウンは毎年売り切れるほど人気ということで今年は迷わずにゲットしました。

シュラフもNANGAを使っているので信頼感は元々ありましたが、着てみるとその暖かさに感動しました。

アウトドアに寄りすぎていないスタイリッシュなデザインなのでタウンユースでも綺麗に着ることができます。

身長175cmで中肉中背の私は、Lサイズを選びましたが胴回りももたつきにくく細めの作りではありますが厚手のパーカーぐらいなら窮屈にならずに着込めそうです。

ダウンパックは内側にあるので見た目もスッキリしていて着膨れしにくいです。

[アーバンリサーチ] ダウンジャケット NANGA×URBAN RESEARCH iD AURORA 3LAYER DOWN BLOUSON メンズ D.NAVY S

¥36,300 Amazonで見てみる

雨でもへっちゃらな高性能ダウン

ポケット、フロント共にダブルの止水ジップになっているので雨の侵入を防いでくれます。

ボディももちろん悪天候に強い! 撥水性と透湿性に長けた多孔質ポリウレタン防水コーティング素材である「AURORA-TEX(オーロラテックス)」を使用しているのでバッチリ雨を弾いてくれます!

オーロラシリーズはシュラフ、ダウンジャケット共にNANGAの代表作とも言える商品なのでその確かな技術が同様に使われている安心感がありますね。

ちなみにポケットは開けると……。

上下に分かれているので左右合わせて4つのポケットがあります。

物を分けて入れられるのでシンプルな構造ですがなかなか便利です。

細かいディティールにこだわりが

チンガードもちゃんと付いています。

コーデュロイのような質感でスタイリッシュだ……!

フードも大きく、絞りもついています。

絞りは腰元にもついているので風の侵入を防ぎやすい!

袖口はベルクロで絞れるようになっています。

この大きめの粒状のベルクロがセーターなどの袖口に当たっても引っかかりにくく、お気に入りのセーターの袖がボロボロになっちゃうなんて心配もありません。

評判、人気通りの使いやすさと機能美ですよ、やっと手に入れることができたダウンジャケット!

この冬はこいつで乗り切るぞ! とつい意気込んで羽織ってしまう私のお気に入りです。

[アーバンリサーチ] ダウンジャケット NANGA×URBAN RESEARCH iD AURORA 3LAYER DOWN BLOUSON メンズ D.NAVY S

¥36,300 Amazonで見てみる

あわせて読みたい:

THE NORTH FACEの「防風ジャケット」が最高でもう5年愛用してる…!北海道の真冬もコレで乗り切れる理由とは…?|マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)

え…軽っ!冬の名物ユニクロのウルトラダウン、今年はシルエットにボリュームがあって良いぞ… | マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)

CATEGORY