お正月の餅、余らせてない? 削って、スライスして新感覚のおやつに生まれ変わる「モチケズ&モチスラセット」

roomie

ライフハッカー[日本版]より再編集して転載

お正月も終わってしまいましたが、お餅は食べましたか?

私はお雑煮にして食べることが多いのですが、正直レシピに幅がないなと思っていました。

しかし、煮るか焼くだけではなく、発想を少し変えるだけでお餅をもっと楽しめるようになるんですよ。

Image: Amazon.co.jp

そう、このアイテムを使うとね!

餅を削る「モチケズ」
Image: Amazon.co.jp

餅を削れるアイテム「モチケズ」。チーズ削りのように、お餅を細かく削れるんです。餅を削るという作業がなんともシュールですが、友達や家族と一緒にやると盛り上がりそう。

ただ、削った餅は何に使うのか?

Image: Amazon.co.jp

Amazonの販売ページでは、たこ焼き機を使った餅ボールがおすすめされています。削ったお餅を、たこ焼きのように作る過程から楽しめるのはいいかもしれません。中にチョコレートやクリームを入れてみるのいいかも。

餅をスライスする「モチスラ」
Image: Amazon.co.jp
Image: Amazon.co.jp

あともう1つ、モチスラというアイテムもセットになっています。モチスラは餃子の皮のように薄く、餅をスライスしてくれるというもの。スライスした餅は、好きな形に型取り、クッキーのように楽しめます。

醤油を塗ってオーブントースターで焼いたら、おせんべいのようになるのかな? 子どもや友人を集めて、自宅で餅パーティーしたくなりますね、これ。

自宅に余ったお餅があるなら、試してみてはいかがでしょうか?

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページをご確認ください。

カンダ ツールセット モチラボシリーズ モチスラ&モチケズ SE-2504/2505

¥2,064 Amazonで見てみる

また、「モチケズ」と「モチスラ」はそれぞれ単品で購入することも可能ですよ。

曙産業 スライサー モチケズ おモチをこまかく削る SE-2505

¥700 Amazonで見てみる

曙産業 スライサー モチスラ おモチを1mmにスライス SE-2504

¥1,100 Amazonで見てみる

Source: Amazon.co.jp

島津健吾

CATEGORY