使い方50通り! 30年以上にわたって愛されるロクシタンのシアバターはやっぱり名作だった|マイ定番スタイル

roomie

暖冬とはいうものの、朝や晩は空気がツンと冷たいですね。

毎年この季節は乾燥に悩まされている私が、この冬やっとめぐりあうことのできた、お気に入りの保湿コスメをご紹介します。

ロングセラーのシアバター

ロクシタン「シアバター 10ml」¥1,300(税抜)

ひまわり色とネイビーの組み合わせがおしゃれなこちらのケースに入っているのは、添加物が一切入っていない100%のシアバター。ロクシタンが1989年から販売をしている、歴史ある製品です。

ケースを開くと、優しい乳白色のシアバターがたっぷり。

よく見る市販の保湿クリームは真っ白であることが多いですが、こちらはやや生成り色がかった優しいミルクカラーで、“いかにも自然由来”という安心感と微笑ましさがあります。

手に取ってみると

少しぽてっとした固めのテクスチャー。

その固さに最初は戸惑いを感じてしまうかもしれませんが、指のはらで伸ばすと肌にゆっくり浸透していくのがわかるはず。必要なのは、通常のクリームを塗る時+ほんの数秒の心の余裕です。

ロクシタン(L’OCCITANE) シアバター 10ml

¥1,320Amazonで見てみる

使い方① ハンドクリームとして

ここからは使い方を紹介していきます。

手のひらに適量を取り、ゆっくりとマッサージ。揉みこむことでかさついた手がふっくらと柔らかになります。

シアバターの魅力は、その保湿効果の持続性の高さ。ハンドクリームをこまめに塗り直す必要がないのも嬉しいポイントです。

使い方② ドライヤー前に

普段通りに髪を洗ったあと、タオルドライで軽く水分をとってからシアバターを少量馴染ませます。そのままドライヤーで乾かすことで、潤いをぎゅっと閉じ込めることができます。

シアバターをつけ始めてから、ドライヤー後の髪の毛の広がりが緩和されました。

使い方③ スタイリングクリームとして

お出かけ前の髪にもどうぞ。

ツヤが欲しいときはもちろん、髪の表面からピョコピョコと出てきてしまう短い毛を抑えるのにも役立ちます。無香料ですので、パフュームやフレグランスの香りを邪魔しません。

使い方④ 赤ちゃんにも

100%天然・無香料ですので、赤ちゃんのお肌にも安心して使えます。かみ過ぎによる鼻下の赤味やほっぺの粉吹き部分に、薄くのばして。

シアバターのふるさとのアフリカでは、生まれたばかりの赤ちゃんの保湿に古くから使われてきたそうですが、「なるほど」と思わせてくれる使い心地です。温故知新とはこのこと!

安心を持ち歩く

直径約4cmの手のひらサイズケースは、小さめのポーチにすっぽりと入ります。仕事に遊び、数泊の旅行、赤ちゃんとの公園散歩、いつでも一緒に。

ロクシタンの店舗で購入すると、シアバターの50通り(!)の使い方をイラストで紹介した、とっても可愛らしい冊子がもらえますよ。写真でご紹介した意外にも、髭剃り後のケアやペットの肉球のケア、アイクリームとしてなど、楽しいヒントがたくさん。

シアバターのおかげで、用途別にクリームを使い分ける日々にバイバイを言うことができました。ポーチと同時に、なんだか頭の中もすっきりです。

シアバター特設サイト[ロクシタン]

ロクシタン(L’OCCITANE) THANK YOU シア 2個入り

¥3,080Amazonで見てみる

あわせて読みたい:

目指せロクシタン! 手作りハンドクリームが想像を超えるお手軽さで完成したよ〜| マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)

最近じわじわ人気なproductのヘアワックス。全身につかえて助かるよ│マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)

CATEGORY