バイオリンの弓、長芋、缶ビール... ダイソー「書類ケース」に運べないものはないのか。

東京バーゲンマニア

黒くて長い筒状のケース...これ、実は人気なんです。一体みなさん何に使っているのでしょう。

書類以外も、「長いものはおまかせ」

黒く全体の長い「伸びーる!書類ケース」ダイソー某店舗では「大人気商品」のポップが付けられ、文具コーナーで販売されていました。税別300円

伸縮可能(10段階)で、適応サイズは63~100cm。A0サイズまで対応します。直径は8.5cmほど。肩紐つきです。

実際ツイッター上では、同商品を紹介した投稿に「いいね」が3万件ついているものもあり、注目度の高さがうかがえます(2019年12月9日現在)。一体なぜ人気なのか。SNSをのぞいてみると幅広い人がいろいろな使い道をしていることがわかりました。

専門的な分野の人から

同商品のようなアイテム(通称「バズーカ」と呼んでいる人も多い)は、服飾・建築関係の人や学会に参加することの多い研究者から、「図面用」「美術系ポスターを輸送するため」「製図入れ」として需要があります。300円で買えることに驚きと感動の声が多く寄せられていました。

オタク界隈から

「ポスターやタペストリー、ペンライトの保管」「カードゲームのプレイマット収納」などとして重宝されているようです。

学生さんから

「夏休みの宿題(絵とか)を入れて持っていく」といった声もありました。お正月の書道にも使えそうですね。

音楽関係の人から

「ウィンドチャイム」「バイオリン、ビオラ、チェロの弓入れ」にするなどの利用法があげられていました。

ほかにも、ペットの遊び道具や「キャンプで食べるチップスターと缶ビールの運搬」、バイクでの「長芋運び」に使用した、という体験談も。

一方、「フタがゆるい」ため、テープなどで補強が必要、といった声も少なくありません。

実際、記者が壁紙を入れてみましたところ、フタの部分より伸ばした調整部分(ADJUST⇔LOCK部分)がゆるく感じました。歩いて持ち歩く分には問題なさそうですが、動きの多い移動で使用する場合には、十分注意し、何かしらの工夫をした方が安心です。

とはいえ、300円はさすがダイソー価格といったところ。類似商品を数千円出して買った、もっと早く知っていれば、という声も目立ちます。利用シーンを思いついた人は試しに買ってみても損はないのでは。

CATEGORY