「マツキヨ」2019年のヒット商品5つ。  SNSで話題のアイテムもランクイン!

東京バーゲンマニア

化粧品、医薬品、食品まで、さまざまな商品がそろうドラッグストア「マツモトキヨシ」

何でも売っているマツキヨでは昨年どんなアイテムが人気だったのでしょうか。

2019年1月~12月の販売個数ランキングの上位から、特にマツキヨの担当者が注目した商品をヒアリング。

担当者のコメントと合わせて紹介します。

赤ちゃんも使える高保湿成分

・matsukiyo 弱酸性ボディミルク 無香料

発売以来、大人気の商品です。2019年は特に無香料の支持がアップし、matsukiyo「スキンケア・ボディケア」カテゴリにおいて、第2位の売上金額を記録しました。400mlで価格は462円。

赤ちゃんも使える高保湿成分を配合し、べたつかずしっかり潤う点、使いやすさを追求したポンプ式、続けやすい価格にこだわり、多くのお客様のご支持を頂きました」

・matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート 10本入り

2019年10月に発売したばかりの商品ですが、発売からわずか20日後に、マツモトキヨシにおける「栄養機能ブロック食品」部門において、1位の売上高になった人気商品です。2020年1月にはストロベリー味も発売し、フレーバーのバリエーションが増えました。999円。

「matsukiyo LABシリーズのプロテインバーはまとめてお買い上げ頂く方も多く、手軽にプロテインを摂取したい方に熱烈なご支持を頂いています」

・レプリカノーツ 77 柔軟剤&ファブリックミスト

2019年10月に、初めて日用品の独立ブランドとして立ち上がった「レプリカノーツ」のファブリックソフナー(柔軟剤)とファブリックリフレッシャー(ファブリックミスト)です。発売後、香りの良さやデザインのおしゃれさでSNSで話題になり、わずか2か月弱で、売上数は14万個を突破しました。

柔軟剤は600mlで665円。ファブリックミストは300mlで480円。

1番人気は77のセンシュアルフルーティーの香りです」

残り2つも超人気商品

・matsukiyo ヒルメナイドシリーズ

ドラッグストアで購入できるヘパリン類似物質含有保湿剤として人気の商品です。ヒルメナイド油性クリーム50gは1186円。大容量の80gは1800円。ヒルメナイドローション50gは1186円。

「油性クリーム大容量、ローションタイプは9月の発売にもかかわらず、matsukiyoブランド医薬品部門で年間売上3位に躍り出た、人気の高い商品です」

・matsukiyo エバレッシュホワイトEXII

L-システインがビタミンC・ビタミンEとともに、しみやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑制。さらに肌の新陳代謝を進め、メラニンの排出を促進することにより、しみ・そばかすや日やけによる色素沈着の緩和が期待できます。価格は2667円。

「マツモトキヨシ『ビタミン剤』カテゴリにおいて、年間売上金額第3位(しみ・そばかすケア部門では1位)の人気商品です」

以上5つ、いかがでしたか? 「レプリカノーツ」や「ヒルメナイドシリーズ」はSNSでもコスパの良さで常時話題でしたね。次回のマツモトキヨシでのお買い物のご参考に。

※価格はすべて税別。2020年2月10日現在のもの。

CATEGORY