ゴールドウイン、「NEUTRALWORKS.」から「PLAY BOARD T」を金沢21世紀美術館で数量限定発売

マイライフニュース

 ゴールドウインが展開する「NEUTRALWORKS.(ニュートラルワークス.)」は、Tシャツのグラフィックを盤に見立て、ボードゲームとして自由に遊べるTシャツ「PLAY BOARD T(プレイボードティー)」を7月14日に発売する。

 同社は6月27日から金沢21世紀美術館(石川県)で開催中の、「芸術によるスポーツの解体と再構築」をテーマとし、芸術の視点からスポーツの意味を問い直す展覧会「de-sport」(デスポーツ)に協賛している。今回発売する「PLAY BOARD T」は、同展覧会からインスパイアされた、同会場だけの限定販売品となっている。

 「PLAY BOARD T」のコンセプトは「自由に遊びを創造できるTシャツ」とのこと。ボードゲームをイメージした専用のBOXの中に、Tシャツ本体の他、付属品として紙製の「駒」と「巾着袋」がセットされている。Tシャツの背面にプリントされた8×8のマス目を盤に見立て、ゲームを愉しむことができるとのこと。ルールなどの説明書きは無く、チェスなどのボードゲームを行うこともできるが、使う人・着る人の自由な発想で、オリジナルのルール、オリジナルのゲームを創造してみては。色々な愉しみ方を見つけられるコミュニケーションアイテムとして提案する。

 「PLAY BOARD T」は、吸汗速乾加工をほどこした綿100%の生地を使用し、肌触りの良さを損うことなく従来の綿に比べて速乾性を高め、着用時の快適性を追求している。
[小売価格]6490円(税込)
[発売日]7月14日(火)

ゴールドウイン=https://www.goldwin.co.jp/

CATEGORY