キッチンペーパー置き場にこまる問題を「浮かせるホルダー」でスッキリ解決! 使いやすさもUPしちゃうよ | マイ定番スタイル

roomie

キッチンペーパーはキッチンの必需品、だけどやたら場所とりますよね。

なかなか置き場に困リます。

1枚ずつ取れるのが好きなので、我が家ではロール型ではなく、ボックス型のペーパーを使っていますが、ボックス型ってパッケージが派手でごちゃついて見えるのも気になってしまいます。

パッケージを隠しつつ、邪魔にもならず、尚且つ取りやすい、そんな魔法のようなホルダーがあるんですよ。

キッチンをスッキリさせる愛用のアイテム

オークス ウチフィット キッチンボックスハンガー 2,330円(税込)

家で5年程愛用している、独特の形のこれがキッチンペーパーホルダーです。

スチール製なので結構重いですね。

何とも不思議な形をしてますが、この形が使いやすさの秘密なんですよ。

オークス 日本製 ウチフィット キッチンペーパーBOXタイプ ペーパーホルダー ホワイト UFS4WH

¥2,330 Amazonで見てみる

置くだけで簡単に設置できちゃう

キッチンボードや吊り戸棚に設置するんですが、まず扉を開けてこれを好きな場所に置きます。

こんな感じが設置できます。

裏にジェルシールがついてるので、しっかりと固定されるし、棚も傷つきません。

本体の重みとジェルシールのダブルで安定するので一度もずれたことはありません。

ずれるどころかちょっとやそっとじゃびくともしませんよ。

扉を閉めるとこのようにスッキリ!

吊り戸棚下の空いたスペースを使うので邪魔になりませんよね。

キッチンの色と揃えたので、同化して存在感もありません。

サイドからペーパーを入れ込むだけ

キッチンペーパーを取り出し口を下向きにしてサイドから入れ込みます。

これまで一般的なボックス型のキッチンペーパーを使ってきましたが、一般的なものなら問題なく入りますよ。

簡易パッケージのものでも、ティッシュでもOK!

サイドにストッパーがあるので飛び出ることもなく、派手なパッケージの存在感も一瞬で消えます。

そして、下から引き出す、気持ちいいくらい取りやすくなります。

ボックス型は1枚ずつ取れるからストレスフリーなんですよね。

どんなに急いでても必要な枚数だけ取れるし、出しすぎないから環境にも優しいです。

マグネットもくっつくぞ

スチール製なのでマグネットがくっつきます。

キッチンタイマーや買い物メモを貼っておくのもいいかも、地味に嬉しい副産物ですよ。

ひと工夫加えるとさらにスッキリ

ただ、そのまま入れてしまうと横からキッチンペーパーが丸見えに、これがちょっと残念ですよね。

せっかくなら横もこだわりたいじゃないですか。

これは自分で隠すしかない!

ということで、100円のカラーボードをカットして、即席のカバーを作りました。

カパっとはめ込むだけで目隠しが完成。

見える側だけ隠しましたが、反対側からも入れられるので問題なしです。

今回はボックス型ホルダーを紹介しましたが、ロールタイプのキッチンペーパーホルダーもありますよ。

カラーバリエーションも豊富なので、ぜひキッチンに合わせて選んでみてくださいね。

オークス 日本製 ウチフィット キッチンペーパーBOXタイプ ペーパーホルダー ホワイト UFS4WH

¥2,330 Amazonで見てみる

あわせて読みたい:

山崎実業の万能ラックにキッチンの必需品をひとまとめ。これだけで作業効率がグンとあがったよ│マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)

さすがだ山崎実業! キッチンのスポンジホルダーは「挟む」が正解だったんだね丨マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)

CATEGORY