山崎製パン、「ランチパック(ハンバーグとナポリタン)」など1袋で2つの味が楽しめるアソートタイプ4品を発売

マイライフニュース

 山崎製パンは、主力ブランドの「ランチパック」で、1袋で2つの味が楽しめるアソートタイプを本格的に展開する。第1弾として、「ランチパック(ハンバーグとナポリタン)」、「ランチパック(ソースコロッケとタルタルたまご)」、「ランチパック(メンチカツと野菜カレー)大豆ミート」、「ランチパック(ダブル板チョコと生チョコクリーム)の4品を来年1月1日から発売する。また、「ランチパック」シリーズのイメージキャラクターを務める山崎賢人さん出演の新TV-CMを来年1月1日から全国でオンエアする。

 「ランチパック」は、1984年の発売開始以来、バラエティー豊富なラインアップで多くの消費者に支持されているロングセラー商品とのこと。全国発売商品と販売地域限定のご当地商品を含め年間約150アイテムを新発売している。

 今回、1袋で2つの味を楽しみたいという消費者の声に応えて、アソートシリーズを本格的に展開し、「ランチパック」の魅力である“選べる楽しさ”をさらに高めていくとしう。

 「ランチパック(ハンバーグとナポリタン)」は、一方のパンには、ハンバーグとデミグラスソースを、もう一方のパンには、ナポリタンをサンドした。人気の洋食メニューを組み合わせた。

 「ランチパック(ソースコロッケとタルタルたまご)」は、一方のパンには、コロッケとソースを、もう一方のパンには、たまねぎ入りのタルタルたまごフィリングをサンドした。定番のコロッケに相性抜群のタルタルたまごを組み合わせた。

 「ランチパック(メンチカツと野菜カレー)大豆ミート」は、白いパンには、大豆ミートのメンチカツとソースを、全粒粉入りパンには、大豆ミート入り野菜カレーをサンドした。肉のような食感の大豆ミートを使用した人気具材の組み合わせた。

 「ランチパック(ダブル板チョコと生チョコクリーム)」は、白いパンには、板チョコ2枚とホイップクリームを、ココア風味のパンには、なめらかな生チョコクリームをサンドした。板チョコとクリーム、異なる食感のチョコを組み合わせた。

 「デイリーヤマザキ」、「ヤマザキショップ」をはじめ、全国のスーパー、コンビニエンスストア等のヤマザキ製品取り扱い店で販売する。

[発売日]2021年1月1日(金)

山崎製パン=http://www.yamazakipan.co.jp/

CATEGORY