次世代型パティスリー「hannoc」に桃とバラを使った大人可愛いパフェが登場!

ストレートプレス(STRAIGHT PRESS)


大阪市北区・中崎町にオープンした次世代型パティスリー「hannoc(ハノック)」から、桃とバラを使った大人可愛いパフェが登場!『パルフェ「ボン・レーヴ」』が、7月1日(木)~8月31日(火)の期間、数量限定で販売される。

話題の「hannoc」初となる季節のパフェ


TV番組やSNSでも話題のパティスリー&カフェ「hannoc」。5人の次世代パティシエたちが作る個性豊かなケーキが人気で、今年3月のオープン以来、連日多くの人が来店している。

同店のショーケースに並ぶプライスカードにはケーキそれぞれの考案者の写真が入っており、レジには所属パティシエの出身店舗や個人SNSアカウントを明記。

また、インスタグラムでのライブ配信にて新作ケーキを自ら紹介するなど、パティスリーの新しい楽しみ方を発信している。

そんな同店が、多くの人からの熱い要望を受け、この度「hannoc」初となる季節のパフェを発売することとなった。

桃とバラをふんだんに使用した豪華な一品

パティシエたちのこだわりが詰まった『パルフェ「ボン・レーヴ」』は、“1日の終わりのご褒美に”をコンセプトに、桃とバラをふんだんに使用した豪華なパフェ。メイン食材の桃の甘さを引き立てるため、バラの香りをプラスしている。

同メニューは、白桃シャーベット・ミルクアイス、ブラックペッパー入りのクッキー、桃のコンポートとジュレ、バラのジャムなどで構成。さらに、桃のピューレを使ったチュイールと桃の皮のドライ、生桃をトッピングして仕上げた。

メニューの詳細

料金は2,300円(税抜)。予約はオンラインにて、6月25日(金)20:00より受付中だ。

5人のパティシエの若き感性が凝縮された、「hannoc」の新作パフェを堪能してみて!

最新情報はホームページをチェック

なお、同店の営業日および営業時間は変更される場合がある。最新情報はホームページにて確認を。

※写真はイメージです。

CATEGORY