「やっぱり最強の美味しさ」ハーゲンダッツ「華もち」伝説のフレーバーが復活!食べてみた。

東京バーゲンマニア

ハーゲンダッツは、2021年9月14日に、ミニカップ 華もち「吟撰(ぎんせん)きなこ黒みつ」と同「香ばしみたらし胡桃(くるみ)」を発売しました。

毎回人気の「華もち」シリーズ。今年の秋は過去大人気だったフレーバーが復活、リニューアル登場していますよ。

フタを開けた瞬間からきなこの香りが...

「吟撰 きなこ黒みつ」は、華もちシリーズを代表する人気フレーバー。柔らかいもちに、きなこと甘い黒みつが絡み合う"鉄板の逸品"です。

天面に使用するきなこは、黒大豆(丹波種)と黄大豆をブレンド。きなこ本来の香りが楽しめるよう、浅煎りしたきなこをもちの上にたっぷりとかけています。

フタを開けた瞬間からきなこの香ばしい香りが漂い、食べる前から幸せな気分になります。

濃厚なミルクアイスクリームの上にかかった黒みつとの相性も抜群。黒みつは濃いめの味ですが、アイスクリームとうまく調和し、きなこの香ばしさを引き立ててくれています。

きなこがたっぷり入っているのも贅沢気分を味わえるポイントです。

もうひとつの「香ばしみたらし胡桃」は、2015年に発売した初代華もちの進化版。当時大ヒットした「みたらし胡桃」のおいしさがパワーアップしています。

コク深いミルクアイスクリームに、ローストしたクルミがたっぷり。天面のやわらかいもちと、甘じょっぱいみたらしソースがたまりません。

みたらしソースは、絶妙な"甘じょっぱさ"。聞けば、砂糖と醤油のバランスにこだわり、隠し味に焦がし醤油を加えることで、まるで焼き立てのみたらし団子のような香ばしい味わいを実現しているとのこと。

ただ甘いだけでない上品な味わいは、オリジナルのみたらしソースによるものなのでしょう。

毎回人気の華もちシリーズですが、今回も期間限定での登場。すでに「めっちゃ美味しい」「激うまでびっくり」「くせになる美味しさ」との声がSNSではあがるので、気になる人は早めのチェックがおすすめです。

希望小売価格は、ともに319円。全国のスーパーマーケットやコンビニ、デパート等で販売中です。

CATEGORY