ビールに近い味わい!「Budweiser」「Hoegaarden」のノンアルコール商品が登場

ストレートプレス(STRAIGHT PRESS)


「バドワイザー」「コロナ エキストラ」「ヒューガルデン」などのビールブランドを展開するアンハイザー・ブッシュ・インベブ ジャパンは、脱アルコール製法で作られたノンアルコール商品「Budweiser ZERO(バドワイザー ゼロ)」と「Hoegaarden 0,0(ヒューガルデン ゼロ)」を、8月23日(火)より日本市場に初展開する。

お酒は飲めるけれどあえて飲まない

近年ではコロナ禍による個々の生活スタイルの多様化と健康への意識が高まった影響で、ノンアルコール飲料を飲用する消費者が世界的に増加。特に欧米では、お酒は飲めるけれどあえて飲まない「Sober Curious(ソーバーキュリアス)」というライフスタイルが注目されているほど。また、同時にノンアルコール市場も世界的に右肩上がりで成長を続けている。

そこで、アンハイザー・ブッシュ・インベブ ジャパンは、飲用の際の選択肢を増やすべく、同社の主要ブランドからノンアルコールビールテイスト飲料2種を発売する。

脱アルコール製法によるビール本来の味わい


新登場となる2品は、海外では主流となっている、ビールと同じ製法で醸造後最終工程にてアルコール分を除去した「脱アルコール製法」を採用。ノンアルコールビールテイスト飲料で最も重要視される“ビールに近い味わいとおいしさ”を実現した。仕事の合間、食事やホームパーティー時の乾杯、キャンプなどのアウトドアシーンなど、それぞれのライフスタイルに合わせて楽しむことができる。

Budweiser本来の味わいを楽しめる


「Budweiser ZERO」は、現在世界80ヶ国以上で販売されているビール「Budweiser」本来の味わいを楽しめるノンアルコールビールテイスト飲料として誕生。厳選された素材と伝統のビーチウッド(ぶなの木)製法を活用したこだわりの製造工程から、甘みのあるスムースな味わいと洗練された心地よいのどごしを実現している。

新感覚!ホワイトビールテイストのノンアルコール


世界を魅了したベルギーホワイトと称され、約600年の歴史を持つビールブランド「Hoegaarden」。1445年、ベルギーのヒューガルデン村の修道士たちが作り始めた特別なホワイトビールで、コリアンダーシードとオレンジピールの絶妙な組み合わせは他にないオリジナルレシピ。「Hoegaarden 0,0」は、自然な苦味と特有の清涼感、爽やかでフルーティーな味わいで、どんなフードとも相性が良く、普段ビールを飲まない人や女性にもおすすめ。

人気ビールブランドのノンアルコール飲料「Budweiser ZERO」と「Hoegaarden 0,0」を試してみては。

バドワイザー公式WEBサイト:https://www.budweiser.jp/
ヒューガルデン公式WEBサイト:https://hoegaarden.jp/

アンハイザー・ブッシュ・インベブ ジャパン公式サイト:https://ab-inbev-japan.com

※同商品は20歳以上の人が対象

CATEGORY