「喫茶店風ホットケーキ」の作り方が大バズ!本当にふわふわになるのか試してみた。

東京バーゲンマニア

「喫茶店の味になった」――――。

2022年末、ツイッター上である投稿者が「喫茶店風ホットケーキ」の作り方を紹介すると大きな注目を集め、1月25日時点では7.1万を超える「いいね」が押されています。

隠し味に「ある調味料」を加えると、喫茶店で出てくるようなふわふわの柔らかいホットケーキに仕上がるそうなのですが......。

1月25日が「ホットケーキの日」ということもあり、今回は話題となった「喫茶店風ホットケーキ」作りにチャレンジしてみました。

テクニック要らずで本当に「ふわふわ」!

注目を集めたレシピは、「日の出みりん」の公式サイトに掲載されているものです。

隠し味に使うのは「本みりん」。公式サイトのレシピでは「国産米本みりん」が使われています。

これだけで本当にふわふわに仕上がるのでしょうか。早速作ってみます。

【材料】
・ホットケーキミックス 100g
・卵 1個
・牛乳 80ml
・バター 大さじ1
・本みりん 大さじ1

1. バターをレンジで加熱して、溶かしバターにします。加熱時間の目安は600Wで20秒~です。様子を見つつ加熱してみてください。

2. ボウルに卵、牛乳、本みりん、溶かしバターを加えよく混ぜます。

3. 混ぜ終わったらそこにホットケーキミックスを加え、再びよく混ぜます。

4. フライパンを中火で熱したあと、生地を入れ弱火で3分加熱します。気泡がプツプツと出てきたら裏返して2分焼けば完成です。

なお、焼く際はフライパンの温度が高くなりすぎるとコゲやすくなってしまうため、弱火で加熱するのがポイントです。

完成したものがこちら。見た目はいつものホットケーキに見えますが......。

食べてみると、普段通りに作った時よりも、生地がふっくらとしているのを感じます。いつもは生地が固めに焼き上がってしまうことが多く、ふっくら感が足りないなと思っていたのですが、今回は生地に空気が含まれたような、ふわふわとした軽さのある食感が楽しめました。

しかも、多少時間が経っても、「ふわふわ」感は変わりません! みりんの味もせず、味も食感も美味しかったです。

多くのいいねがついたツイートにも「すぐやってみます」「これは有益すぎる」といった声が寄せられています。

今後ホットケーキを作る際は試したいレシピでした。

(東京バーゲンマニア編集部 三浦香奈)

CATEGORY