手土産にもオススメ! 高速道路で買えちゃう人気パン

シティリビングWeb

今年もあと2カ月ですね。

年末が近くなるとクリスマスだったり帰省だったり、手土産を用意する機会が増えますよね。

そんな時にお出かけのついでに高速道路のパーキングエリアで買えてしまうパンをご紹介します。

 

昨年リニューアルした大府PAの人気パン

昨年リニューアルした大府PA(上り)にあるイートインもできるベーカリー「Mariage de Farine(マリアージュ ドゥ ファリーヌ)」はパティシエ辻口博啓さんが手掛けるお店。

大府店以外にも菰野店、金沢店と3店舗を展開していますが、愛知県ではここだけしかない人気のお店です。

このお店のパンを求めて週に何度も高速道路に乗ってパンを買いに来る常連さんもいるくらい。

人気商品は昼にはなくなってしまうくらい人気があります。

写真見てください。

店内の奥に店員さんがいる!と思ったら辻口さんの等身大パネルでした。

 

店内も清潔感あふれるきれいなお店です。

私が訪れたのがお昼時ということもあり店内にはたくさんの種類のパンが並んでいてどれを買おうか迷ってしまいました。

迷ったので人気ランキング1位から3位までと人気商品、オススメ品などと書いてあるパンを中心に買うことにしました。

 

人気商品やオススメ品のパンたち

私が買ったパンは人気ナンバーワンのクロワッサン(写真真ん中)、2位のもち粉のクランベリーチーズ(写真左下から2番目)、ナンバースリーの知多牛入りカレーパン(写真左下)など8種類。

中でも一番おいしかったのが知多牛入りカレーパンです。

もっちりした生地にキメの細かいパン粉をまぶしてあり、中には地元の知多牛が入ったカレーパンです。

生地はほんのり甘みがあって優しい味です。油っぽくないので食べやすい。

カレーもサラサラすぎず、かといってパサパサでもなくちょうどいい感じ。

わざわざ高速道路に乗って買いに行くのも納得です。

お出かけのついでにパーキングエリアに立ち寄ってお土産を買うのもいいかもしれません。

 

年末年始こそパンは喜ばれる

手土産にパンってどうなの?と思う方もいますよね。

パン屋さんで買うパンってスーパーのパンよりおいしいけど、スーパーのパンと比べるとお値段も高いことが多いので食べたいなと思っても頻繁には買えません。

パンに限らず、食べたいけど自分では頻繁には買えないものというのはお土産にすると喜ばれる傾向があります。

それに、冬になるとチーズフォンデュやワインに合わせてフランスパンを用意したり、食パンの中身をくりぬいてシチューを入れたり、パンを食べる機会も増えるので相手の方の好みに合わせたパンを選びましょう。

年末は忙しくなるのでわざわざ家族の朝食を作る時間がないという時には朝食にしたり、お子さんがいる家庭だとおやつにすることもできます。

すぐに食べなければ一部のパンを除きほとんどのパンが冷凍もできるので消費しやすいんです。

私はお正月のおせちがあまり好きではなく、食事もあまり進まなかったのですが親戚の人が持ってきてくれたお土産のパンがとてもおいしくて幸せな気持ちになりました。

また、帰省中などの長距離移動の時にも食べやすいのでオススメですよ。

 

クリスマスにはシュトーレンやパネトーネ、お正月になるとガレットデロワなど季節のパンが登場します。

手土産に迷った時はパンも候補に入れてみてくださいね。

 

大府PA(上り)

https://aichita.com/

★シティリビング公式ブロガー ニシノカオリ★

趣味はパン屋巡り、御朱印集め、道の駅巡り、ものづくり。 とにかくパンが好きでパンシェルジュの資格も取得! おいしいものや変わった体験などを紹介していきます。

ニシノカオリさんの記事一覧

シティリビングWebのSNSもフォローしてね♪

Instagram/Twitter/Facebook/LINE

CATEGORY